アニメ・漫画・声優

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)6話の考察と感想|怪獣少女アノシラス

更新日:




いよいよアニメ「SSSS.GRIDMAN」の物語も折り返しに入りましたね。

なんといっても今回は新しく登場してきた怪獣少女

管理人も散々昔のアカネじゃないかと話してきたOPの少女がまさかの怪獣だったとは・・・。

 

そして今回の第6回で物語が一気に進行しましたね。

今までの考察を新たに考え直す必要がありそうです。

 

それではいつも通り第6話の感想や考察といきましょう!!
(画像などは後ほど追加していきます)

合わせて読みたい

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)5話の考察と感想|アカネと六花が逆?

また、公式ネットラジオ「とりあえずUNION」でアカネと六花のキービジュアルが実は逆だったというレアエピソードがありましたのでそちらも合わせてご紹介します。 合わせて読みたい スポンサーリンク みんな ...

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)4話の考察と感想|OPの歌詞の意味

グリッドマン4話では初めて六花とアカネが会話を場面が登場し、裕太が六花に対する気持ちなどが全面的に出てきました!   最後には六花が自分のせいで怪獣が出ているのかと意味深な言葉を残して終わり ...

グリッドマン3話までの考察と感想アンチとアカネ|見逃し配信

登場人物がどんどん増えてきたグリッドマン第3話。 原作が特撮というだけあって、グリッドマンの変身シーンなどは特撮らしさが出ていますよね。   そして今回の第3話で、グリッドマンの仲間がたくさ ...

アニメ「グリッドマン」って何?|特撮との違い、無料で動画視聴方法

2018年10月より特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」の新作テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」が放送されるとになりました。 原作との違いや、そもそもグリッドマンって何だ?って方もいると思うので無 ...

UNIONの歌詞を考察|大石昌良がグリッドマンを元ネタに作曲

2018年秋アニメは本当に良作で溢れていますね。 アニメ「SSSS.GRIDMAN」は個人的にドツボです!! 特撮の電光超人グリッドマンを元に作られているアニメとなっていて多くの謎を含んだストーリーに ...

スポンサーリンク




みんなの考察をまとめてみました。

当ブログで皆さんから頂いた考察コメントを管理人が読み取りまとめてみました。
管理人だけでなく皆さんが考えた考察が載っていますのでいろんな視点からグリッドマンの考察がみられるので是非とも見て下さい!!
そして新たな考察コメントもお待ちしてます♪

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)考察のまとめ|結末・謎を予想!

2018年秋アニメ。 転生スライムやSAO、とある魔術など人気アニメがたくさんありますよね。   そんな中、円谷プロの特撮物「電光超人グリッドマン」を参考に作られたアニメ「SSSS.GRID ...

第6話の感想

今回の第6回ではグリッドマンは登場しなかったですね。

バトルシーンといえばアンチと新世紀中学生の戦いぐらいでした。

 

まず冒頭では前回の第5話で裕太とアカネの会話で「君が変身してるんでしょ?」という問いかけがどんな意味なのか引っかかっている裕太。

内海は法事で六花にも聞けず・・・。

 

そしてアカネは裕太がグリッドマンに変身しているということを確信しているのでアンチに裕太を殺してくるように頼みます。

それにしてもさらっと「この子探して殺してきて」というアカネ、そしてアカネの目が異様に怖いですよね。

引用:グリッドマン第6話より

 

また、六花がデパートで見つけたカードケース。

アカネと一緒にバスに乗るときにアカネがケースを持っていなかったので買ってあげようとしているのでしょうか?

 

ちなみにこのケース、オープニングにも出てきています!!

 

 

 

 

誰にも相談できずに悩む裕太の前に「やっと会えた」と目の前に緑のフードを被った少女が現れます。

俺この子知っているような気がする・・・。となにやら気配を感じ取り「俺と会ったことがある人?」と尋ねると

うん、似てるでしょ」とその少女は答えています。

引用:グリッドマン第6話より

 

 

当然裕太は記憶喪失のため忘れてしまっているので思い出せません。

君名前は?」という問いかけに「私怪獣だよ」と笑う少女。

笑い方が無垢なのか不気味なのかものすごく特徴がありましたね。

引用:グリッドマン第6話より

 

そして「私、怪獣の家系なんだ」といっていましたが怪獣に家系という概念があったのですね。

 

 

シーンは変わり六花とアンチが再び出会います。

アンチがお腹をすかせているのでスペシャルドッグを食べさせてあげる六花。

1個では物足らずにいるアンチに対してもう一つもあげます。

引用:グリッドマン第6話より

どんだけ天使なんですかあなたは。

 

それだけにとどまらずアンチの体が臭いということで自分の家に呼び体を洗ってあげます。

 

 

そして内海はというと、法事が終わり本屋で立ち読みをしていると

内海くんじゃん」アカネと出会います。

 

内海が読んでいた宇宙船の本に食いつくアカネ。

新庄さん怪獣好きなの!?」という内海に対し、「好きだよー」と答えるアカネ。

何気にこの2人って趣味があってお似合いですよね(笑)

 

 

そして舞台は変わり、裕太と怪獣少女。

ここから物語は急展開を迎えます。

 

ツツジ台駅へと向かう2人。

怪獣少女が「電車乗ろ。」「この街外から見る、何もないから。」と言います。

 

手を繋ぎ笑う怪獣少女と淡々と流れる背景。

そして踏切の音だけが流れる演出。

 

ここのシーンの描き方が個人的にはすごい好きでした。

 

 

電車に乗る裕太と怪獣少女。

前回電車に乗ったことを話す裕太。

 

大きい川が流れていてさ」と話すが「そんなのないよ」と否定する怪獣少女。

すると背景に霧がかかり裕太は眠ってしまいます。

引用:グリッドマン第6話より

 

街の外に出るとみんな眠くなる

前回の第5話でみんなが電車で寝ていたのはやはり伏線だったのですね!!

 

怪獣少女は裕太に音楽を聴かせると裕太は眠りから目覚めます。

音楽には目には見えないけど音の精霊が隠れているんだ。そしていつも演奏している人の心を見ているんだ」と話しています。

引用:グリッドマン第6話より

のちの伏線になるのでしょうか?

 

ちなみににこの音楽ですが特撮版「電光超人グリッドマン」のオープニング曲ですね!!

スポンサーリンク




そしてここからが物語の真相へと進んでいきます。

「なんでこの街にだけ怪獣が現れてると思う?」
「今までこの街に現れた怪獣は、全部一人の人間から生まれたの」
「ひとりぼっちの人間の心から。それが新庄アカネ」

これでアカネが原因だということがついに判明しましたね。

 

 

ここから怪獣少女がそのメカニズムを詳しく説明してくれています。

新庄アカネは怪獣を使って街を壊して街を直す

その理由は気に入らない部分を直すため

アカネにとってこの街は世界の全部

怪獣を作っているうちにアカネの心・この街自体が怪獣みたいになってしまった

今まで殺されてきた人間はアカネが気に入らなかった人たち

新庄アカネはこの街を作った。君たちにとって神様だから

 

 

詳細は下記の考察にてまとめますがこれで謎が色々と解けましたね。

そして歪んだ神様、歪みすぎている神様であるアカネはその心を、世界の外から来たアレクシスに利用されているのです。

 

ところでなんで怪獣少女は裕太に味方をするのか?

 

少女に尋ねると「私は新庄アカネから生まれたわけじゃない

私は元からここにいた怪獣だよ。ツツジ台ができるずっと前から

これは新たな謎が増えましたね・・・。

 

 

怪獣少女がなぜ裕太にここまで教えてくれるのかというと

怪獣少女の先代が裕太に助けてもらったという過去があるとのことでした。

 

過去の記憶がない裕太はわからないままでしたが、グリッドマンの全ての謎が解けるのはやはり裕太の記憶が戻った時なんでしょうね。

 

 

アカネの部屋ではアレクシスが「アカネくん心配だなぁ、今日は怪獣を作らなくていいのかなぁ?」と独り言をつぶやいています。

アレクシスがアカネを裏切る予兆のような気がしますね。

引用:グリッドマン第6話より

 

 

そんな中アカネは、第4回で六花に裕太の調査を終えて、今回は内海に探りを入れます。

響くんはなんか隠してると思う!」と言い切るアカネに対し「何かって?」と疑問に疑問をぶつける内海。

アカネさんプッチン来てしまい

だからそれを君に聞いてるの

引用:グリッドマン第6話より

アカネさんおっかねぇです・・・。

 

内海は「裕太は変わったかもしれないけど、裕太であることは変わってないよ。俺と裕太の関係も」

さすが内海ですね!!

この話をすることによって新庄アカネも巻き込んでしまうと考えた内海は一切口を割りませんでした。

 

ただしこの回答に対してまたもやアカネはストローをガミガミしていましたね・・・。

引用:グリッドマン第6話より

「もういいや、わかんない」

というアカネ。

今度内海が狙われるんじゃね?
というぐらいアカネキレていたような気もしますね・・・。

 

 

ラストでは裕太を見つけた裕太を襲うアンチ。

あとをつけていた被おうううが助太刀をして難を逃れます。

アンチの声を聞いて今まで襲って来た怪獣がアンチだったことも判明します。

 

 

そして最後の最後、アカネの家の屋根にいるアレクシスが「やっぱりアカネくんが心配だなぁ」と呟きます。

っていうか実態化してませんかコレ!?

 

次回がめちゃくちゃ気になりますよね!!

スポンサーリンク




第6話の考察

今回の第6話放送によって今までの考察をだいぶ練り直す必要が出て来ました。

ここで今までの考察を元に判明したことを簡単にまとめてみます。

 

判明したこと

アカネがこの世界を作っている

OPの少女は真アカネではなく怪獣少女

アカネはアレクシスに利用されている

新世紀中学生は誰でも見ることができる

霧・煙の中に入ると眠ってしまう

こんなところでしょうか?

 

仮想世界説はどうやら合っているようですね。

アカネが作り上げた世界=アカネは神様的存在ということでした。

 

となると、裕太は他の世界からやって来たと思っているのですが、六花や内海はアカネによって作られた人間ということになるのでしょうか?

それとも他の世界に存在している、いわゆるパワレルワールド的な感じなのでしょうか?

この辺りはまだ謎のままですね。

 

そして前回の第5話のラストで描かれていた島が崩壊するシーンは、もう用済みの場所であったため破壊されていたことが判明しましたね。

第6話で前回の島の映像が流れていました。

 

 

そして散々考察していたOPのフードの少女は新アカネではなく怪獣少女でした。

考察なので外れるのは当たり前なのですが、信じてくれていた方々ごめんなさい・・・。

 

アレクシスはアカネを利用していることは前からわかっていると思うのですが今回でそれが確信に変わりましたね。

 

 

また、新世紀中学生やアンチは姿を見せようとした時に見ることができる存在のようですね。

急に現れたり消えたりしている描写が多かったです。

そして一般のお客さんにも見えていたので、六花のお母さんだけが見えているからお母さんが黒幕説もなくなりましたね。

 

ではここからは新たに第6話で生まれた謎について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク




怪獣少女の正体は?

今判明しているのは裕太が過去に怪獣少女の先祖を助けているということですよね。

そして「音の精霊

このことを考えるとある怪獣が浮かび上がって来ます。

 

特撮版「電光超人グリッドマン」第6話に出てくる怪獣『アノシラス』という怪獣です。

 

この怪獣は特撮版でアカネの立ち位置にいる藤堂武史が作り上げた怪獣ではなく、電子ピアノのコンピューターワールドにいた電子生物なんです。

優しい性格で、雑音を浄化する力を持っています。

口から出す修復光線はグリッドマンのフィクサービームと同じく破壊されたデータを修復することが可能です。

 

特撮版では、藤堂武史が作った怪獣バギラを音波光線で一撃で倒しました。その力に目を付けた藤堂武史が仕込んだ殺人音波を吸収して音波怪獣アノシラスという凶暴な姿になってしましグリッドマンを襲うのです。

ジャンクから放たれた音楽によってあのしらすは正気に戻るのですが、音の精霊が登場したりと今回のアニメと全く同じ内容がたくさん登場しているのです。

 

 

と、ここまで書きましたが、EDにて「怪獣少女アノシラス(2代目)」と書かれているのでこれは確定でしょうね。

特撮版でも敵が作り出した怪獣ではないという設定は一緒ですね。

 

何よりアニメ版になったことで気になるのはこの能力ですよね。

破壊されたデータを修復することが可能

 

特撮版ではグリッドマンがデータ修復をしているのですが、アニメ版では敵側のアカネが街の修復を行っています。

アニメでは味方側は修復する機能がないということです。

 

アノシラスのこの能力がアニメ版でも引き継がれていたら今まで殺された人間も修復が可能になったりするのではないでしょうか?

いずれにせよ今後の展開で超重要人物であることは間違いないですね!!

スポンサーリンク





ツツジ台は【CW93】の世界!?

すでにお気付きの方もいるかと思いますが、第6話では駅の看板が2回出て来ます。

 

最初は怪獣少女と裕太が電車に乗るとき。

次は電車を降りたときなのですが、看板がちょっと違っているんですよね。

1回目

2回目

この世界の真実が明かされた後の駅の看板には、ツツジ台しか存在しないということで行き先が全てツツジ台に書き換えられていました。

気になるのが駅のナンバリング表示です。

【CW93】

CW=コンピューターワールドという意味なのではないかと思います。

 

93は基本的に駅番号が表示されている部分ですよね。

ということはコンピューターワールドは93個以上存在しているということなんでしょうか!?

 

駅の看板まで詳細に設定が加えられているので細かい部分まで目が離せませんね!!

 

 

響裕太=初代グリッドマン!?

怪獣少女がアノシラスの2代目というお話をしましたが、先代は裕太に助けてもらったと言っていましたね。

裕太に助けてもらったということは、裕太は特撮版「電光超人グリッドマン」に出ているとうことになりますよね。

 

特撮版の主人公たちの中に響裕太という人はいません。

となると可能性があるのは初代グリッドマンが擬人化した姿が響裕太なのではないでしょうか?

 


引用:SSSS.グリッドマン公式サイト

 

今や怪獣が人型であることも不思議ではないので、グリッドマンが擬人化するのも不思議ではないのかなと。

 

目の色が赤=怪獣?

今回新キャラとして登場した怪獣少女アノシラスですが、目の色が赤色でしたね。

引用:グリッドマン第6話より

もちろんOPの頃から目が赤いということは判明していましたが、目の色が赤いから敵キャラなのでは!?と考察していました。

【参考記事】六花のお母さんだけ瞳の色が違う

ところが怪獣少女アノシラスは裕太の味方ですよね。

 

ということは今までの目の色が赤色=敵キャラというのは成り立たなくなります。

他の部分で考えるとアノシラスは怪獣だから目が赤いのではないのか?と考えますよね。

 

そうなると目の色が赤いアカネも実は怪獣なのではないのか!?という説が成り立つのです!!

 

まぁ本編でアノシラスが「怪獣は一人の人間(アカネ)から生まれた」と言っていることからこの線はだいぶ薄いですけどね。(笑)

ただ今まで味方は青色、敵は赤色というので成り立っていたので、ここに来てまた謎めいたものとなってしまいました。

 

アノシラスが特撮版みたいにまた敵になっちゃったりしませんよね・・・?

スポンサーリンク




みんなの考察をまとめてみました。

当ブログで皆さんから頂いた考察コメントを管理人が読み取りまとめてみました。

管理人だけでなく皆さんが考えた考察が載っていますのでいろんな視点からグリッドマンの考察がみられるので是非とも見て下さい!!
そして新たな考察コメントもお待ちしてます♪

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)考察のまとめ|結末・謎を予想!

2018年秋アニメ。 転生スライムやSAO、とある魔術など人気アニメがたくさんありますよね。   そんな中、円谷プロの特撮物「電光超人グリッドマン」を参考に作られたアニメ「SSSS.GRID ...

アプリゲームにグリッドマン参戦!!

スクエアエニックスとエイミングが共同開発している「ゲシュタルトオーディン」というアプリゲームにグリッドマンが登場しています!!

ゲシュタルト・オーディン

ゲシュタルト・オーディン

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

 

このゲームではグリッドマン以外にもたくさんのキャラクターがクロスオーバーして登場しています。

マジェスティックプリンス

鳳神ヤツルギ

乖離性ミリオンアーサー

薄桜鬼

聖剣伝説3

ロマンシングサガ2

青空アンダーガールズ

シナモン
etc…

 

2018年10月18日に配信されたばかりの本格RPGゲームです。

 

評価も非常に高く、近年のRPGの中でもダントツ面白いという評価もありました!!

またapp評価も4.4と高評価です。

 

 

 

まだ配信されたばかりで古参もいないので新規プレーヤーも気軽に楽しめますよ♪

ゲシュタルトオーディンをグリッドマンと一緒にプレイしよう!!

 

ゲシュタルト・オーディン

ゲシュタルト・オーディン

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

 

EDのPVを考察

グリッドマンのエンディング曲は「youthful beautiful」です。

いい曲ですよね。

 

そしてこのEDで流れているPVがなんとも違和感満載なんですよね。

 

物語では対立していて、あまり話をしていないアカネと六花がめちゃくちゃ仲がいいんですよ。(これから仲良くなりそうな予感はしますけどね)

 

 

また、コメントでもいただきましたがこのエンディング曲の季節感が移り変わっていくところなどにも疑問が残ります。

ということでPVの考察へと参りましょう!!

 

制服が全員一緒

制服みんな一緒じゃね?っていうところ気になりますよね。

 

冬服という部分も気になりますが、六花とアカネの制服が違うことについて「うちの学校は制服自由だから」と六花が発言しています。

それなのに制服が全員一緒というのは違和感がありますよね。

 

物語ではみんな夏服の格好ですが、ED→本編物語→EDラストの六花だと不自然ですよね。

冬服のみ指定ということだったら一応辻褄はありますが、それはあまりにも無理やりなんじゃないのかなと・・・。

 

 

ではこのエンディングにはどんな意味が込められているのでしょうか?

個人的にいくつか思うことがあったので考察してみます。

 

・本編結末後の六花とアカネ

・本編とは違う世界の六花とアカネ

・本編とは全く関係のない描写

以上の3つの仮説が成り立つのではないのかなと考えています。

 

本編結末後の六花とアカネ

第4話で六花とアカネが「昔はよくしゃべっていた」という事実が判明しましたが、現在高校1年生の夏。

エンディングの制服は高校生のものなので、高校1年生の春にエンディングのように仲が良かったとしたら「昔はよくしゃべっていた」という表現はおかしいですよね。

 

昔=数年前という印象があるので数ヶ月前の高校に入学してからはそんなに喋らなくなっていたのではないのかなと予想しています。

つまりこのエンディングの仲の良い2人は、本編終了後の2人である可能性があると思っています。

 

エンディングラストの六花が一人でいるのは謎ですけどね・・・。

アカネが実は病気であったり、他の世界の住人でいつか消えてしまうなどの設定があった場合は適用されますが、この辺りはもう少し情報が出てからでないとわからないですね。

 

本編とは違う世界の六花とアカネ

これは仮想世界(電脳世界)であったり、別次元にもう一つの世界(パラレルワールド)が設定されていた場合の話になってしまいますが、本編とは別の世界で過ごしている六花とアカネなんじゃないのかなという予想もできますよね。

 

この説だと、別世界だから多少の違いが生じるということでみんなの制服が一緒なことも理解できますよね。

そして、このエンディングが高校生の春から冬にかけてのものだとしたら、夏にはアカネは本編の世界へときていると想定した場合、その頃からエンディングの世界からアカネはいなくなっているので冬には六花が一人なのも説明がつきます。

 

本編とは全く関係のない描写

そもそもこの仲のいい映像は本編とは全く関係のないもの。

となった場合は考察もクソもありませんね。(笑)

 

可能性としてないとは言い切れないので書かせていただきましたが、個人的にはこれはないであろうと思っています。

理由として、公式ラジオ「とりあえずUNION」で六花役の宮本侑芽さんが「本編を全て見終わった後にエンディングの映像を見てほしい」ということを発言していたからです。

 

この発言はエンディングのあの映像には何かしらの意味が込められているということですよね!!

 

 

今はまだボヤーッとしたイメージですが、いずれはこの映像も本編のどこかに繋がるものだとするのであれば、毎回エンディンがまでしっかりと視聴してじっくりと見ていきたいですね!!

スポンサーリンク




グリッドマンを見逃した方

アニメを見たかったけど見逃してしまった・・・。という方。

グリッドマンのアニメはU-NEXTで配信をしています。

 

今回、特撮版と深い関わりがあることが判明しましたが特撮版の「電光超人グリッドマン」もU-NEXTで配信されています!!

 

VOD最大とも言えるU-NEXTではとんでもない量のアニメを観ることができます。

通常は月額料金(1,990円)がかかるのですが、初回登録から31日間は無料で観ることができます!!

無料期間内の解約であれば料金は一切かかりません

 

 

今期アニメでは「転スラ」や「SAOアリシゼーション」など様々な最新アニメも配信していますし、アニメ好きの方にはおすすめですよ!

登録もネット上で3分ぐらいで完了しますし、登録後すぐに動画を観ることができます。

 

解約も公式サイトのマイページから

「設定」 → 「契約内容の確認・変更」 → 「解約する」

たったこれだけで解約できちゃいます!!

 

 

また、ダウンロード機能もついているので通勤や通学中に通信料を気にせずアニメを見ることができるのでおすすめです!!

 

違法サイトは近年、ウィルスに感染したなどの報告も上がっており危険性があるので、安全かつ高画質でアニメが見られるU-NEXTをオススメします。

 

気になった方は是非利用して見てください。

登録はこちらからできます。 U-NEXT

\31日間無料トライアル実施中!!/

 

登録方法や解約方法を説明

U-NEXTの登録の方法や解約方法を画像付きで説明しています。

そのほかにも様々な機能についても説明していますので、入会手続きの方法がわからない方はご覧ください。

U-NEXTの登録・解約方法と手順を画像で説明|ポイントの使い方

VODで超有名なU-NEXT。 登録方法と解約方法はどうやって行えばいいのか?   もちろん有料サイトですので詐欺まがいなことはありません。 ですが不安なものは不安ですよね。   ...

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

SSSS.GRIDMANのBlu-ray

無料で動画を見る方法をお伝えしましたがBlu-rayを買いたいほどこの作品にどハマりした方。

 

2018年11月29日から順次グリッドマンのBlu-rayが発売されます。

Amazonでは限定特典がついているのでオススメですよ!!

 

 

第1巻

 

 

 

第2巻

 

 

 

第3巻

 

 

第4巻

 

 

まとめ

第6回では物語の謎部分が一気に判明しました。

そして新たな仲間?の怪獣少女(アノシラス)の登場。

 

ここに来て特撮版グリッドマンのネタを小ネタとしてではなく本編ストーリーに絡ませてくるとは思っていませんでした!!

 

 

おそらくこの後からはアカネを救うべくストーリーへと変わっていくと思われますが、裕太が内海と六花にどうやって打ち明けるのかも気になりますよね。

六花はアカネと仲良くなりたいと思っているし、内海はアカネに好意を寄せています。

 

唯一アカネに対して込み入った感情がなかったのが裕太なのでだいぶ打ち明けにくいですよね。

 

その辺りも気にしつつ、アニメグリッドマンを楽しみましょう♪

合わせて読みたい

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)5話の考察と感想|アカネと六花が逆?

また、公式ネットラジオ「とりあえずUNION」でアカネと六花のキービジュアルが実は逆だったというレアエピソードがありましたのでそちらも合わせてご紹介します。 合わせて読みたい スポンサーリンク みんな ...

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)4話の考察と感想|OPの歌詞の意味

グリッドマン4話では初めて六花とアカネが会話を場面が登場し、裕太が六花に対する気持ちなどが全面的に出てきました!   最後には六花が自分のせいで怪獣が出ているのかと意味深な言葉を残して終わり ...

グリッドマン3話までの考察と感想アンチとアカネ|見逃し配信

登場人物がどんどん増えてきたグリッドマン第3話。 原作が特撮というだけあって、グリッドマンの変身シーンなどは特撮らしさが出ていますよね。   そして今回の第3話で、グリッドマンの仲間がたくさ ...

アニメ「グリッドマン」って何?|特撮との違い、無料で動画視聴方法

2018年10月より特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」の新作テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」が放送されるとになりました。 原作との違いや、そもそもグリッドマンって何だ?って方もいると思うので無 ...

UNIONの歌詞を考察|大石昌良がグリッドマンを元ネタに作曲

2018年秋アニメは本当に良作で溢れていますね。 アニメ「SSSS.GRIDMAN」は個人的にドツボです!! 特撮の電光超人グリッドマンを元に作られているアニメとなっていて多くの謎を含んだストーリーに ...

みんなの考察をまとめてみました。

当ブログで皆さんから頂いた考察コメントを管理人が読み取りまとめてみました。
管理人だけでなく皆さんが考えた考察が載っていますのでいろんな視点からグリッドマンの考察がみられるので是非とも見て下さい!!
そして新たな考察コメントもお待ちしてます♪

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)考察のまとめ|結末・謎を予想!

2018年秋アニメ。 転生スライムやSAO、とある魔術など人気アニメがたくさんありますよね。   そんな中、円谷プロの特撮物「電光超人グリッドマン」を参考に作られたアニメ「SSSS.GRID ...




-アニメ・漫画・声優
-, , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.