アニメ・漫画・声優

パシフィック・リムがNetflixでアニメ化|いつから放送であらすじは?

投稿日:




当時、芦田愛菜ちゃんがハリウッド映画に進出したことでも話題となった「パシフィック・リム

2018年3月には続編となる「パシフィック・リム−アップライジング−」が公開されましたね。

 

パシフィック・リムシリーズは元々いろんな媒体での活躍を予定しているという情報がありましたが、2018年の11月8日についにアニメ化が決定しました!!

・アニメはいつ放送されるのか?

・アニメのあらすじは?

・映画との物語はどうなる?

・過去映画の振り返り

 

これらについて調べてみました。

スポンサーリンク




Netflixで配信が決定

大手VOD会社のNetflixで独占配信されるようです。

 

Netflixではオリジナル作品をメインで配信していくことで有名なVODです。

オリジナルドラマやアニメなぞ幅広くオリジナル作品を製作しています。

 

まだ利用したことがない方は初回登録で30日間無料キャンペーンをやっているので気になった方は登録してみてはいかがでしょうか?

登録は公式サイトから

 

 

いつから放送される?

さて、気になるのはいつから放送されるのかですよね。

まだ製作が決定との報道だけでしたのでPVはもちろんキャラ画などの公開もまだされていません。

 

これから本格的に製作を始めるということのようですね。

そこで、今までNetflixで配信されているアニメが発表から公開までどのぐらいの期間があったのかを調べてみました。

作品名アニメ化を発表した年アニメが放送された年
BLAME!2015年11月2017年5月
ULTRAMAN2017年12月2017年春
ケンガンアシュラ2017年12月2019年(予定)

全てアニメ化が発表されてからおおよそ2年後にアニメの配信がスタートしています。

このことから、パシフィック・リムのアニメも発表から2年後の2020年にアニメが配信される可能性が高いと思われます。

 

まだまだ先の話かもしれないですが、楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク




アプリも配信中!!

映画からいきなりアニメ化ということで話題となっているパシフィック・リムですが、アプリゲームとしても配信されています。

パシフィック・リム:怪獣ウォーズ

パシフィック・リム:怪獣ウォーズ

Kung Fu Factory無料posted withアプリーチ

ゲームシステムはパズル&RPGの王道システム!!

映画パシフィック・リムのあらすじ

2013年に公開されたパシフィック・リム。
初代の監督は「ギレルモ・デル・トロ」です。シェイプオブウォーターでアカデミー賞をとったことでも有名な監督ですね。

 

そして、芦田愛菜ちゃんが初のハリウッド映画に出演したことでも話題となりました。

そんなパシフィック・リムの簡単な物語のあらすじと見所を改めて紹介していきます。

 

 

2013年8月。

太平洋グアム沖の深海に異世界と繋がる割れ目が発生。

出現した怪物たちにより人々は恐怖の渦に巻き込まれてしまいます。
怪獣に対抗するために全世界が手を組み巨大兵器「イェーガー」を完成させます。

イェーガーを乗りこなす為にはイェーガーとのシンクロが重要。
ところが1人では負担がかかりすぎる為、パイロット2人でそれぞれ右脳と左脳をつないで搭乗します。
故にイェーガーのパイロットは2人組でかつ、お互いのシンクロ率が高い人でないと搭乗できません。
主に家族などの血の繋がりがあるもの同士で乗るようになっています。

 

イェーガー完成によって怪獣を倒すことに成功した人類。
もはや怪獣を怖がる人はいなくなり、イェーガーのパイロットは超人気者。そして怪獣はフィギュア化。
人々は娯楽の一部のような感覚で怪獣vsイェーガーを楽しんでいました。

 

 

2020年2月。

イェーガーのパイロットであるローリー・ベケットと兄ヤンシー・ベケット
彼らが搭乗しているイェーガーは「ジプシー・デンジャー

怪獣との戦いにより機体が大破し、兄のヤンシーは戦死してしまいます。
ローリーは、兄の死によるショックと脳への負担に耐え、単独でイェーガーを操縦怪獣を撃破します。

 

2024年。

怪獣の襲来する周期がどんどん短くなっていき、イェーガーの生産・供給が追いつかないことを問題視した世界各国の政府首脳陣は、イェーガー計画を中断することを告げます。

世界各国の政府は巨大防護壁を建造する「命の壁計画」によって、徹底した防御策に出ることを決定しました。
しかし、一時は効果を見せていた「壁」も徐々に効力を失っていき、人類は滅亡の危機に瀕してしまうのです。

 

パイロットを引退し「壁」の建造に携わっていたローリー。
彼の元にペントコストという司令官が現れ、パイロットとして戻ってくるように依頼します。

 

ローリーはかつて登場していたイェーガー「ジプシー・デンジャー」と再会。
昔は数十機といたイェーガーも今は4機しかない状態。

人類の滅亡の危機が迫る中、この4機で怪獣が現れる裂け目へ行き、爆破する計画を立てます。
この計画のためにローリーは再びイェーガーのパイロットとして呼び戻されたのです。

 

ここで出会う研究者の森マコ
マコは研究者でありながら戦闘能力も高く、イェーガーの搭乗者に選ばれてもおかしくない実力者であったのです。

しかし彼女の過去を知る司令官のベントコストから搭乗を止められていたのです。

 

ローリーは一緒に搭乗する相棒を探す訓練にマコを指名。

訓練を通して「兄の代わりの搭乗者は彼女しかいない。」とベントコストにペアを組みたいと進言します。

 

それを受けて2人の操縦テストが行われたのですが、シンクロテストにてマコが過去のトラウマに飲み込まれてしまい基地内で事故を起こしかけてしまいます。

仲間たちにもお荷物扱いされてしまうローリーとマコ。

 

 

そんな中、怪獣が2体同時に出現するという事態が発生。

他の3体で怪獣撃破に挑むが・・・

 

果たしてローリーとマコは再びイェーガーに乗って怪獣と戦うことはできるのか!?

そして人類の運命は!?

スポンサーリンク




見どころ

・盛り上がる部分が多すぎる!!

・生々しい激闘は必見

・博士2人の活躍と笑える要素

何より物語の抑揚がとにかく激しいです。

 

序盤からイェーガーが登場してテンションが上がるのも束の間、速攻で大破するという劇的展開。

物語ラストに向けての主人公復活シーンで盛り上がるが、すぐに人類はボロボロにされてしまうなど。

 

とにかくひたすらにハラハラすることができ目が離せません!!

 

 

そして怪獣vsイェーガーでは生々しい殴り合いが見ものです。

ビームなども存在しているのですが『追い込まれたら一番効果的なのは殴る蹴るだろ!!』と言わんばかりの怪獣を掴んでの連続パンチはちょっと怪獣がかわいそう・・・

と思うほど生々しいです(笑)

 

また、博士が2人登場するのですが博士側にも物語が設定されており、その部分はちょっとバラエティ混じりで面白いです。

スポンサーリンク




続編映画アップライジング

前作から約10年後の物語が描かれている続編映画「パシフィック・リム−アップライジング~」

監督変更の理由

パシフィック・リムを創った前作の監督「ギレルモ・デル・トロ」は当初から続編を製作する構想を練っていて、続編もデルトロ監督が製作をする予定だったのですが、2015年に撮影開始されましたが映画会社2社との対立により、撮影が中止されてしまいます。

それでもデルトロ監督は続編製作を諦めずに活動を続けていました。

 

2016年、対立していた映画会社のレジェンダリー・ピクチャーズが中国の大連万達グループに買収され、撮影がスタートする予定でした。

しかし買収の影響で撮影が遅れてしまい、デルトロはシェイプオブウォーターの撮影のために監督を降板しています。

以上の理由により、アップライジングの監督は「スティーヴン・S・デナイト」に変わっています。

 

デルトロ監督はパシフィック・リムの製作を完全に降りたわけではなく、プロデューサーとして活動しています。

また、アニメシリーズで使用するために用意していたアイディアを提供して、いくつかのアイディアをデナイトは続編に採用しているのです。

 

アニメの主人公は兄妹

11月8日に発表されたアニメの内容ですが、主人公は理想を抱いた少年と繊細な性格の妹との情報でした。

「両親が行方不明で厳しい環境の中で暮らし、両親を探していると、打ち捨てられたイェーガーを発見しパイロットになる。」という物語のようです。

 

クレイグ・カイルグレッグ・ジョンソンが製作統括を務めます

クレイグ・カイルは「マイティソーバトルロイヤル」や「アイアンマン鋼の戦士」などの脚本を務めた人です。

グレッグ・ジョンソンは「X-メン:エボリューション」などマーベルシリーズの原作をアニメ作品として執筆してきた人です。

 

共にマーベル作品に関わっており、安心して物語を楽しめそうです。

 

現在はキャラ画も出ていない状態ですが、海外発のロボットアニメとして期待ですね!!

 

詳細情報は判明次第追記していきます。

まとめ

ハリウッド映画の「パシフィック・リム

第3弾の映像はまさかのアニメ化ということで、いつから放送されるのか予想と過去の物語やあらすじの振り返りをしてみました。

 

アニメ版では兄妹が主人公、少年少女の物語ということでした。

映画では大人が主人公なので物語は一新されたものになりますね。

 

 

ただし、映画の世界観はそのままということなので新たなイェーガーが楽しみです!!

今後の新情報を待ちましょう♪




-アニメ・漫画・声優
-, , , , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.