スポーツ 高校野球

大阪桐蔭vs浦和学院の試合時間と結果予想|【2018甲子園】野球部

更新日:




今年の夏の甲子園で優勝候補と言われている、大阪桐蔭が見事ベスト8へ進出しましたね!

そして夏の甲子園では32年ぶりにベスト8に残った、浦和学院

注目の1戦となります。

 

8月18日にはレジェンド始球式で「中西太」さんが登場します!

詳細はこちらから。

 

 

今回は大阪桐蔭vs浦和学院の試合結果予想と注目選手について調べてみました!

スポンサーリンク




大阪桐蔭vs浦和学院の試合時間と日程

8月18日(土)の第1試合

試合時間は8:00~となっています。

 

8月18日の天気は?

甲子園球場がある兵庫県、8月18日の天気ですが

晴れ

となっています。

最高気温は32℃です。

 

熱中症対策を忘れずに行うようにしましょう!!

 

 

試合の結果予想

甲子園も準々決勝まで進みいよいよ大詰めとなって参りました!

 

昨年の夏はベスト8一歩手前で敗北した大阪桐蔭はついにベスト8まで勝ち進みましたね!

対する浦和学院は5年ぶりの甲子園で見事ベスト8まで勝ち進み、今年の優勝候補校との対決となりました。

 

まず初めに勝敗データなどをもとに作られた、全国高校野球ランキングから紹介していきます。

 

高校野球ランキング 2018年版

高校名地方ランキング全国ランキング
大阪桐蔭1位(大阪)1位
浦和学院2位(埼玉県)16位

さすが優勝候補と言われるだけあり、全国ランキングは1位となっている大阪桐蔭。

浦和学院も久しぶりの甲子園ですが、全国ランキングも中々の上位校となっていますね!

 

 

続いては両校の春と夏の成績を見ていきましょう!

過去の選抜(春)と選手権(夏)の成績

大阪桐蔭出場回数優勝回数準優勝回数
選抜(春)10回3回0回
選手権(夏)10回4回0回
浦和学院出場回数優勝回数準優勝回数
選抜(春)10回1回0回
選手権(夏)13回0回0回

大阪桐蔭はさすがという成績ですね!

夏に関してはほぼ5割の確立で優勝しています。

また準優勝がないので、数字だけを見ると決勝まで勝ち進めば確実に決勝で勝つという事になりますね。

 

対する浦和学院は春の選抜で優勝したのみで、夏は大阪桐蔭よりも出場回数は多いものの、まだ優勝は出来ていませんね。。。

 

このままの勢いで夏の甲子園初優勝を目指して欲しいですね!

 

続いては過去の甲子園の戦績を確認してみましょう!

 

過去の全国大会(甲子園)の戦績

高校名通算勝利数(夏)通算敗勝利数(夏)通算敗戦数(春)通算敗戦数(春)
大阪桐蔭34勝5敗26勝7敗
浦和学院12勝12敗20勝9敗

大阪桐蔭は春と夏で両方圧倒的に勝ち越していますが、夏の方が強い印象をうけますね!

やはり優勝候補といっていいでしょう!

 

浦和学院はやはり圧倒的に春が強いといった感じですね。

夏は勝率5割となっています。

 

では実際に甲子園の3回戦の成績などをもとに両チームのポイントを見ていきましょう!

スポンサーリンク




 

大阪桐蔭

ポイント

・絶好のチャンスで見事2点タイムリーを放った主将中川選手

・横川選手と、柿木選手の見事な投手リレー

投手戦となった3回戦は3回に迎えた1.2塁のチャンスで見事2点タイムリーを放った中川選手の二塁打が決勝打となりましたね!

そして先発した横川選手は初回に満塁のピンチで押し出しのデッドボールを与えるも、後続を断ち切ります。

その後は安定したピッチングで5イニング9奪三振、被安打3と完璧なピッチングを見せました。

継投した柿木選手も4イニングを被安打2に押さえ、四死球も0と安定したピッチングでしたね!

 

準々決勝でもこの2人の投球がポイントになってきそうですね!

 

 

浦和学院

ポイント

・渡辺選手が10奪三振、被安打5で見事な完封勝利

・犠飛を含むタイムリーで3打点の活躍を見せた矢野選手

先発した渡辺選手四死球1で10奪三振と完璧に二松学舎大付の打線を封じ込めてましたね!

初戦でも先発していますし、大阪桐蔭との試合でも恐らく登板するので渡辺選手のピッチングはポイントですね!

 

地区大会でチーム打率トップの矢野選手2安打1犠飛の3打点と勝利に大きく貢献しましたね!

1番の中前選手も2安打と調子が良いので、この上位が塁に出れば強打者の蛭間選手もいるので恐ろしい打線です(笑)

 

結論

大阪桐蔭と浦和学院共に、投手の調子がいいのでかなりの接戦になりそうです。

甲子園では2戦とも失点0と中々堅い守りを誇っている浦和学院が勝ち進む可能性はかなりあると思います。

 

浦和学院が勝つにはやはり上位打線3人の活躍は必須ですね!

スポンサーリンク




 

結果は大阪桐蔭の勝利

大阪桐蔭 11-2 浦和学院

大阪桐蔭の中谷監督と注目選手

西の大阪桐蔭と言われるように、今年の夏の甲子園優勝候補の大阪桐蔭。

順当に行けば日大三と決勝と言いたいところではありますが、今年の金足農かなり強いです!

金足農のエース吉田選手と大阪桐蔭打線の対決が個人的に見たいですねー!!

 

大阪桐蔭の中谷監督の紹介はこちら

 

攻守共にバランスの取れた良いチームで、地区大会のチーム打率と総失点が共に良い成績を残しています。

注目選手は山田健太選手と根尾昂選手です。

 

浦和学院の森監督と注目選手

埼玉の強豪校として名の高い浦和学院ですが、最近は甲子園出場から遠ざかっており、5年振りの出場となりました。

 

県外中学からの入学も多めで全国から有望な選手が入学しており、今年は埼玉の強豪の意地を見せられるか注目ですね!

 

浦和学院の森監督の紹介はこちら

 

夏の甲子園初優勝を目指す浦和学院の注目選手は蛭間拓哉選手と渡辺勇太朗選手です。

スポンサーリンク




甲子園の視聴方法

今年の甲子園もNHKで生中継されます。

自宅にいる方は安心ですが、外出先から見たい方には、バーチャル高校野球がありますよ!!

 

試合が見れるだけではなく地区大会での結果なども細かくのっているので気になる選手がいたら見てみるのも面白いと思いますよ♪

バーチャル高校野球はこちらから。

 

 

またリアルタイムで甲子園を見逃してしまった方でも、ABCテレビ・テレビ朝日で「熱闘甲子園」が夜11:10~放送されますので、そちらをチェックしてみるのもいいと思います!

 

 

Twitterでの反応

今年の浦和学院の内容だけを見ると、大阪桐蔭に勝つと予想される方が結構多いですね。

自分もそう思います(笑)

 

浦和学院が今年の夏の甲子園で優勝すれば、埼玉勢が夏の甲子園連覇という事もありかなり期待は高いですね!

 

 

ネットでプロ野球を見よう

最近では地上波でプロ野球の放送が減ってきたので甲子園で頑張った高校生がプロの舞台で
さらなる活躍を見る機会が少なくなってきたと個人的に思います。

現在では、ネットでプロ野球を見ることができるようになっているのでご紹介したいと思います。

 

Hulu

日テレが大元であるネット配信サービス(VOD)の『hulu』で巨人戦を主軸とした試合を全て観ることができます。

 

さらに日テレ系のテレビ番組や、アニメ・映画も見放題です。

料金は933円(税抜き)でそれ以上の料金は一切かかりません。

 

 

そしてトライアルとして2週間無料で視聴できます。

2週間以内に解約をした場合も料金はかかりません。

 

スマホなどでも観ることができるので試しに登録してみて、気に入った番組がなければ解約すれば2週間タダで動画が見れちゃうということです。

 

 

気になった方は、登録をしてみてはいかがでしょうか。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら


 


スカパーのプロ野球セット

こちらはプロ野球に特化したものですね。

全てのプロ野球の試合を観ることができます。

 

こちらもスマホなどでも視聴が可能となっており、アプリをインストールすることで中継スケジュールも見ることができるという便利機能つきです。

 

 

お値段は月額4,075円とちょっと高いです。

しかし値段に見合ったサービスがあるというのも事実ですし、野球好きの人なら入って損なしです。

 

そしてこちらも加入月は0円で観ることができます。

気になった方は登録をしてみてはいかがでしょうか。

スカパー登録

 

 

まとめ

事実上、今年の決勝カードとも言われている、大阪桐蔭と浦和学院の試合。

優勝候補として大阪桐蔭は意地を見せられるか。

または昨年の夏の甲子園に続き、埼玉勢が連覇への道を進むか。

 

注目の試合です!




-スポーツ, 高校野球
-, , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.