スポーツ 高校野球

二松学舎大付vs浦和学院の試合時間と結果予想|2018甲子園

更新日:




東東京代表の「二松学舎大付」、南埼玉代表の「浦和学院

関東地方同士での注目の対決が8月16日に開始されます。

 

8月16日にはレジェンド始球式で「板東英二」さんが登場します!

詳細はこちらから。

 

今回は二松学舎大付vs浦和学院の結果予想と注目選手について調べてみました。

 

スポンサーリンク




二松学舎大付vs浦和学院の試合時間と日程

8月16日(木)の第2試合

試合時間は10:30~となっています。

 

8月16日の天気は?

甲子園球場がある兵庫県、8月16日の天気ですが

となっています。

 

降水確率は70%で弱い雨の予報です。

高校野球は多少の雨であれば延期をしないので、そのまま試合が開始されると思われます。

 

雨具の用意を忘れずに注意してください。

スポンサーリンク




試合の結果予想

2年連続甲子園出場と波に乗っている二松学舎大付は見事初戦を勝ち抜きましたね。

対するは5年ぶりの甲子園出場で埼玉県強豪校として意地を見せたい浦和学院。

 

まず初めに勝敗データなどをもとに作られた、全国高校野球ランキングから紹介していきます。

 

高校野球ランキング 2018年版

高校名地方ランキング全国ランキング
二松学舎大付4位(東京都)40位
浦和学院2位(埼玉県)16位

全国ランキングではやはり歴史のある浦和学院が上となっていますね。

甲子園出場回数は少ないですが2年連続で出場している二松学舎大付がその勢いを見せられるか注目ですね!

 

では実際に甲子園初戦の成績などをもとに両チームのポイントを見ていきましょう!

 

二松学舎大付

ポイント

・1試合で犠打5本と堅実な野球

・4番保川選手が3打点の活躍

二松学舎大付の注目ポイントはやはり8安打で5得点とった決定力の高さですかね。

ランナーが出たら確実に犠打で得点圏にランナーをすすめ、4番の保川選手がしっかり返すという理想な打線が作れたのが大きいですね。

 

投手陣は海老原選手岸川選手の継投でなんとか粘り勝ちといった感じですが、安打数は相手チームの方が多かったのでよく守りきったなという印象でした。

 

浦和学院戦でも犠打で確実に繋ぐ野球が出来るかがポイントになってきそうですね!

 

浦和学院

ポイント

・先発した渡辺選手が完璧なピッチングをし、継投で0点で抑える層の厚さ

・ホームランを放った蛭間選手を中心とした強力打線

先発した渡辺選手自己最速の149キロを連発し安定感のあるピッチングを見せましたね。その後3人の投手で継投し仙台育英打線を0点に抑える投手陣の層の厚さはやはりポイントですね。

 

主将で4番をつとめる蛭間選手ホームランを放ち、長打と相手のミスもあり9点と大量得点を奪った、強力打線もやはり今年の浦和学院の強みですね!

 

5年ぶりの甲子園で、かなり気合の入った打線と投手陣に目が離せないです。

 

結論

絶対的エースがいない二松学舎大付に比べ投手陣の層の厚さと、打線の強さもあり、浦和学院に分があるかもしれませんね。

 

地区大会で驚異的な打率を見せた、二松学舎大付の有馬選手野村選手が初戦では共に1安打ずつだったのでその2人がどれくらい層の厚い浦和学院の投手陣から打っていけるか見所ですね!

スポンサーリンク




結果は浦和学院の勝利

二松学舎大付 0-6 浦和学院

浦和学院の渡辺選手の活躍もあり、ベスト8へと駒を進めました。

おめでとうございます。

二松学舎大付の市原監督と平間選手

過去の甲子園では3回戦で敗退している二松学舎大付。

今回浦和学院に勝利することができれば初のベスト8進出です。

 

監督は市原監督で二松学舎大付のOBです。

市原監督の紹介はこちら

 

平間選手

二松学舎大付のキャプテン。

1年の秋から3番打者として試合に出場している選手です。

 

市原監督からの絶大な信頼を得ている選手で、野球に対する意識と仲間をまとめるリーダーとしての素質もあります。

打率も.458と高く、高校生離れした感性と勝負強さの持ち主なんです。

 

打席に立ってまずは第1球。

最初は変化球で攻められることが多く、打者としてもまずは投手の球の動きを見ることなどもあり、初球を見送って甘いストレートを待つ選手が多いですよね。

 

ところが平間選手は、逆に変化球待ちで勝負するのです。もちろんストレートも逃しません。

 

仕掛けるのが早く、相手も戸惑うことが多いので打率も高いのですね。
そんな芸当ができるのはそれだけの実力を持っているという証ですよね。

 

さらにチームが困惑して焦ったりしている時には、積極的に声をかけ全体の雰囲気を落ち着かせています。

主観でとらえず、チームとしての目配りと意識の高さ。

 

市原監督が絶大な信頼をしているのにも頷けますね。

スポンサーリンク




浦和学院の森監督と渡邊選手

今回の甲子園第一回戦では、仙台育英に完封勝利をした浦和学院。

そんな浦和学院の森監督の紹介はこちら

 

渡邊選手

スカウトの注目投手である背番号11番の渡邊投手。

身長は190cmで、高身長から振り下ろされる球速は149km/hを叩き出しています。

 

第一回戦の仙台育英との戦いでは先発で出場。

6回無失点で抑え、奪三振も7回と好投ぶりを見せました。

 

浦和学院は投手陣が厚く、全員が特徴がありますが、中でも渡邊投手は今大会では好調を見せており、スカウト達も第注目の選手です。

フォームも大谷に似ていて、大谷選手のように成長できる選手、と高評価でした。

 

変化球のキレも良く、今年の甲子園でノリに乗っている渡邊投手に注目です!!

スポンサーリンク




甲子園の視聴方法

今年の甲子園もNHKで生中継されます。

自宅にいる方は安心ですが、外出先から見たい方には、バーチャル高校野球がありますよ!!

 

試合が見れるだけではなく地区大会での結果なども細かくのっているので気になる選手がいたら見てみるのも面白いと思いますよ♪

バーチャル高校野球はこちらから。

 

 

またリアルタイムで甲子園を見逃してしまった方でも、ABCテレビ・テレビ朝日で「熱闘甲子園」が夜11:10~放送されますので、そちらをチェックしてみるのもいいと思います!

 

 

Twitterでの反応

関東同士が早くも潰し合いになるという事で複雑な気持ちを持った方が多くいますね。。。

16日の試合は強豪の星稜を破った済美や、話題になった白山高校へ強豪の力を見せ付けた愛工大名電。

そして優勝候補の大阪桐蔭の試合もあるので、かなり見逃せない1日になるので、注目する方が多い1日になりそうです!

スポンサーリンク




ネットでプロ野球を見よう

最近では地上波でプロ野球の放送が減ってきたので甲子園で頑張った高校生がプロの舞台で
さらなる活躍を見る機会が少なくなってきたと個人的に思います。

現在では、ネットでプロ野球を見ることができるようになっているのでご紹介したいと思います。

 

Hulu

日テレが大元であるネット配信サービス(VOD)の『hulu』で巨人戦を主軸とした試合を全て観ることができます。

 

さらに日テレ系のテレビ番組や、アニメ・映画も見放題です。

料金は933円(税抜き)でそれ以上の料金は一切かかりません。

 

 

そしてトライアルとして2週間無料で視聴できます。

2週間以内に解約をした場合も料金はかかりません。

 

スマホなどでも観ることができるので試しに登録してみて、気に入った番組がなければ解約すれば2週間タダで動画が見れちゃうということです。

 

 

気になった方は、登録をしてみてはいかがでしょうか。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら


 


スカパーのプロ野球セット

こちらはプロ野球に特化したものですね。

全てのプロ野球の試合を観ることができます。

 

こちらもスマホなどでも視聴が可能となっており、アプリをインストールすることで中継スケジュールも見ることができるという便利機能つきです。

 

 

お値段は月額4,075円とちょっと高いです。

しかし値段に見合ったサービスがあるというのも事実ですし、野球好きの人なら入って損なしです。

 

そしてこちらも加入月は0円で観ることができます。

気になった方は登録をしてみてはいかがでしょうか。

スカパー登録

 

 

まとめ

強豪の仙台育英に圧倒的な強さを見せ付けた浦和学院と、絶対的エースが不在の中打撃で引っ張ってきた二松学舎大付の対決。

 

データだけを見ると浦和学院が一方的な試合をする可能性もありますが、2年連続で甲子園出場と甲子園を経験した選手が二松学舎大付にはいるので、どうなるかわかりませんね!

 

関東同士の見逃せない熱い試合ですね!!




-スポーツ, 高校野球
-, , , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.