アニメ・漫画・声優

SAOアリシゼーション第24話の感想と第3期の先取り|最終回

投稿日:




遂にアドミニストレータとキリトの一騎打ち。

そして剣の状態で真っ二つに折られてしまたユージオの行く末は!?

 

今回もSAOアリシゼーション編第24話【ぼくの英雄】のあらすじと感想をご紹介します。

2019年10月から放送開始するアリシゼーション編後半の先取り情報もお伝えしますので、最後までお見逃しなく!

スポンサーリンク




第24話【ぼくの英雄】のあらすじ

アドミニストレータの前に立ちはだかる者はついにキリト1人になってしまいました。

キリトは「黒の剣士」の姿になりアドミニストレータと対峙します。

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

右腕を失っているアドミニストレータですが、剣の形を自在に変えて細剣「クルーシフィクション」や刀単発技「絶空」など、キリトも知らない技を繰り出していきます。

一方的に攻撃を受けてしまうキリト。

 

 

「らしくないぞ…。」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

スポンサーリンク




ユージオと手をつないだキリトは子供の頃を思い出します。

キリトが子供の頃に整合騎士に立ち向かおうとしていたことを話し始めるユージオ。

 

 

「今度は僕が君の背中を押すよ。」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

 

青薔薇の剣の柄に手が触れると、光を放ち「赤薔薇の剣」が生まれました。

 

「さぁ立ってキリト。」

僕の親友、僕の英雄ーーー

 

ゆっくりと目を閉じるユージオを目の当たりにして涙ぐむキリトですが、ユージオの為にもう一度立ち上がりアドミニストレータの前に立ちます。

そう、今度は二刀流で。

 

スポンサーリンク




 

「そこにいる人々を愛さない者に、支配者たる資格はない」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

システムを超えた時に起こる現象により目の色を黄色に変えたキリト。

アドミニストレータがシステムを掌握しているとしてもそれを超えた存在になったキリトには敵いません。

 

 

先ほどとは打ってかわり、キリトが優勢状態に。

 

「こしゃくなぁ!!」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

怒りをあわらにするアドミニストレータ。

両者ともに一閃を放ち、お互いの腕を削ぐ痛恨の一撃を放ちます。

 

両腕を失ったアドミニストレータは髪を自在に操りキリトを縛り上げますが、キリトの左手にはユージオの血で作られた赤薔薇の剣が。

スポンサーリンク




 

「まだだ!!」

赤薔薇の剣で胸を突きアドミニストレータは見るも無残な姿になってしまいます。

 

 

もはや修復不可能な状態になってしまったアドミニストレータはおもむろにコードを打ち込み光りに包まれます。

 

「また会いましょう、今度はお前の世界で

引用:SAOアリシゼーション第24話より

そう、アドミニストレータはキリトの世界、つまりは現実世界へと向かうというのです。

 

「陛下、私も連れて行って下さい。」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

スポンサーリンク




キリト達に敗北したチュデルキンが炎をまといながらアドミニストレータに抱きつきます。

アドミニストレータとひとつになりたいという願望で暴走したチュデルキンは自身もろとも爆発し、消え去っていきました。

 

辛くもアドミニストレータに勝利したキリトですが、気がかりなのはユージオの安否。

なんとか回復魔法で助けようとしますがそれを止めるユージオ。

 

もしこうならなければ、お互いのアリスのために戦わなくちゃならないだろう?

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

ユージオが守りたいのは昔の子供の頃のアリス

キリトが守りたいのは整合騎士のアリス

 

どちらか一つしか選べない状況で最終的にキリトと戦わなきゃいけない未来を、ユージオは望んでいませんでした。

スポンサーリンク




「お前のアリスのために、俺と戦え!!」

必死に助けようとしますがキリトに剣を向けてしまったこと、自分の弱さでアドミニストレータ側についてしまった罪を償わなければならないと言います。

 

 

「お前に罪なんかあるものか!!」

「そうかな、そうだといいな」

思わず涙するユージオはキリトにアリスの記憶を見せます。

 

 

「道はここで分かれるけど、でも思い出は永遠に残る。」

「きみ(あなた)の中で生き続ける」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

アドミニストレータを倒すこと、アリスの記憶を取り戻すこと。

それが叶ったユージオに思い残すことはもうない。

 

 

そしてユージオはキリトの思い出で生き続ける。

僕らは永遠に親友だ

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

スポンサーリンク




 

目が見えなくなるユージオを抱き寄せるキリト。

 

「キリトの黒い剣、夜空の剣って名前がいいなぁ。」

「あぁ、いい名前だ。ありがとうユージオ」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

そしてユージオはゆっくりと息を引き取りました。

この瞬間、ユージオと幼い(以前の)アリスのフラクトライトは消滅し、初期化されました。

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

スポンサーリンク




 

アドミニストレータを撃破したキリトは外部(現実世界)へのコンタクトを試みます。

フラクトライト加速倍率を現実世界と同じ倍率に戻し菊岡の名前を叫ぶと、現実世界の音声が流れてきました。

引用:SAOアリシゼーション第24話より

しかしその音声はなにやら慌ただしい様子。

 

菊岡側(現実世界)もキリトからの呼び出し信号に気付き、キリトに要求を出します。

 

「アリスという名の少女を探すんだ」

「探すも何も、今ここにいる!!」

「アリスを連れてワールド・エンド・オールターを目指してくれ。」

引用:SAOアリシゼーション第24話より

一方的な要求をされるキリト。

 

そして現実世界では、主電源ラインを切断されそうな事態に。

もしも切断されてしまうと現実世界のキリトに過電流が流れてしまう危険性があり、フラクトライトが焼かれてしまうという緊急事態に陥っていました。

 

菊岡からアスナという言葉が出てきたことに気付き、何故アスナがここにいるんだ?と疑問を持ったその瞬間。

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

主電源ラインが切断されてしまいます。

そしてアスナの幻覚を見たところで24話が終了しました。

引用:SAOアリシゼーション第24話より

 

果たしてキリトは無事にアンダーワールドから抜け出すことができるのでしょうか?

そしてダークテリトリーの軍勢を防ぐことはできるのでしょうか?

 

次回は2019年10月の秋アニメとなりますのでその時まで楽しみに待ちましょう!!

 

スポンサーリンク




第24話【ぼくの英雄】の感想

24話のタイトルである【ぼくの英雄】、涙なしでは見れませんでした。

前半だけでも盛り沢山でまだ半分なのかとCM来た時に驚いてしまうほど濃厚でしたね。

 

個人には今回の見所はキリトとユージオのやり取りですね。

アドミニストレータとキリトとの戦いも見応えありましたが覆ることはなかったです(笑)

 

 

タイトルにもなってる「さあ、立って、キリト。僕の親友・・・。ぼくの・・英雄・・

キリトが再び立ち上がった時の「立つよ。お前のためなら、何度だって

9話でキリトがユージオに教えた「ステイ・クール・・キリト

 

 

他にも24話の中には名台詞が沢山ありましたね。

 

キリトが現実世界と接触した時、現実世界では銃撃戦が起こっていて、最後はキリトの身に何かが起こった所で終了しました。

次回が気になる所で終了してしまいましたね。

 

 

早く次が見たいですが、2019年10月から放送開始なので半年期間が空いてしまいます。。。

期間が空いた分クオリティの高い状態で放送してくれると期待しましょう。

 

 

2クール全体通してほぼ原作通りで原作ファンの方も楽しめたのではないでしょうか。

 

原作を知らない方は最後に多くの謎を残して終了してしまったので何故中途半端な所で終わるのかと思う方もいると思います。

ですが、原作でもここでアリシゼーション編は終了し、「アリシゼーション新章 アンダーワールド大戦」として始まります。

 

 

キリトはどうなったのか、現実世界のアスナ達は無事なのか、アドミニストレータがいなくなったアンダーワールドはどうなるのか。

充電期間の間にとりあえずアリシゼーション編を見返したいと思います!!

スポンサーリンク




次回の先取り!

ここからは、アリシゼーション新章 アンダーワールド大戦の先取り情報をお届けします。

 

アリシゼーション編の最後でアドミニストレータを倒したキリトは現実世界と通信を行った時、現実世界ではUWが存在しているオーシャンタートルが謎の武装集団に襲撃されていました。

謎の武装集団によって、オーシャンタートル内の主電源ラインを切断され、キリトが使用しているSTLに過電流が流れてしまいます。

 

その際、キリトのフラクトライトが非活性化され心神喪失状態に陥ってしまいます。

 

 

心神喪失状態となったキリトを連れてアリスはルーリッド村付近の小屋で暮らしていました。

キリトの介護をしながらセルカ達とも交流し、生活していたアリスでしたがルーリッド村にダークテリトリーの軍勢が襲って来てしまいます。

 

なんとかダークテリトリーの軍勢を引かせたアリスは残った整合騎士達と共にダークテリトリーの軍勢と戦う決意をします。

 

 

ざっくりとアリシゼーション新章の序盤部分について紹介しました。

アニメの予告でもあった通り、しばらくはアリスが主人公の立ち位置になって物語が進行していきます。

 

24話に出てきた謎の武装集団の中の1人であるガブリエル・ミラー(石田彰さんでしたね笑)もアリシゼーション新章でメインキャラとして出てきます。

また、アリシゼーション新章で出番が少なかったアスナ達も大活躍するので必見です。

スポンサーリンク




SAOシリーズをイッキ見!!

超大手VOD「U-NEXT」にて、SAOシリーズのアニメが全て視聴可能です。

 

VOD最大とも言えるU-NEXTではとんでもない量のアニメを観ることができます。

通常は月額料金(1,990円)がかかるのですが、初回登録から31日間は無料で観ることができます!!

無料期間内の解約であれば料金は一切かかりません

 

SAOシリーズはもちろん、「ゾンビランドサガ」「転生したらスライムだった件」「物語シリーズ」などなど様々な最新アニメも配信していますし、アニメ好きの方にはおすすめですよ!

 

登録もネット上で3分ぐらいで完了しますし、登録後すぐに動画を観ることができます。

 

解約も公式サイトのマイページから

「設定」 → 「契約内容の確認・変更」 → 「解約する」

たったこれだけで解約できちゃいます!!

 

 

また、ダウンロード機能もついているので通勤や通学中に通信料を気にせずアニメを見ることができるのでおすすめです!!

 

違法サイトは近年、ウィルスに感染したなどの報告も上がっており危険性があるので、安全かつ高画質でアニメが見られるU-NEXTをオススメします。

 

気になった方は是非利用して見てください。

登録はこちらからできます。 U-NEXT

\31日間無料トライアル実施中!!/

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

登録方法や解約方法を説明

U-NEXTの登録の方法や解約方法を画像付きで説明しています。

そのほかにも様々な機能についても説明していますので、入会手続きの方法がわからない方はご覧ください。

U-NEXTの登録・解約方法と手順を画像で説明|ポイントの使い方

VODで超有名なU-NEXT。 登録方法と解約方法はどうやって行えばいいのか?   もちろん有料サイトですので詐欺まがいなことはありません。 ですが不安なものは不安ですよね。   ...

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

まとめ

ソードアート・オンライン アリシゼーションの第24話のあらすじと感想、そして次回の24話の先取り情報をご紹介しました。

 

今回で、落ち返し地点となり次の章へと物語は進行していきます。

次の放送は半年後なのでそれまでにもう一度見直しておくといいかもしれませんね。

 

すぐに続きが気になることろですが、より良い作品提供の為の充電期間ということで気長に楽しみに待ちましょう♪




-アニメ・漫画・声優
-, ,

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.