アニメ・漫画・声優

SAOアリシゼーション第22話の感想と23話の先取り|シャーロットの最後

投稿日:




激闘の末、ユージオが自身の大切な記憶を取り戻し、遂にキリトとユージオ、そしてアリスの三人がそろい踏みした前回。

アリスの記憶が封印されていることから、まだ彼女を完全に取り戻せたとは言えませんが、ユージオの胸中は計り知れないほどの喜びで溢れているでしょうね。

 

そんな前回の続きであるSAOアリシゼーション編第22話【剣の巨人】ですが、まずは気色悪いチュデルキンとの戦闘から始まります。

そして現れる「剣の巨人」とは―――?

 

次週放送予定の第23話【アドミニストレータ】の先取り情報まで併せて楽しんでください!

スポンサーリンク




第22話【剣の巨人】のあらすじ

「ジェネレート・サーマル・エレメントォォォォ!!」

 

頭だけで逆立ちをする奇妙な姿勢を取ったチュデルキンは、両手両足に瞳を加え、22個にも及ぶ火のエレメントを生成し、炎の魔人を作り出しました。

魔人は一足踏み出すだけで強烈な熱風を繰り出すほどの力を示します。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

アリスの想定を超えたチュデルキンの力に一同は戸惑いますが、すぐに気持ちを切り替えてアリスが戦略を提案。

彼女が魔人を引き受けている10秒間で、キリトとユージオの2人でチュデルキンを打つ算段をつけます。

 

スポンサーリンク




 

アリスは走り出し、金木犀の剣を使い炎の魔人を見事食い止めることに成功。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

 

その間にキリトが黒い剣を水平に構え、チュデルキンに向けました。

チュデルキンの視線をユージオがそらし、その隙を付いて赤いオーラを身に纏ったキリトが、剣先を伸ばしたかのような強烈な一突きをチュデルキンにお見舞いします。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

大量の血しぶきを上げて倒れるチュデルキン。

その様子を見てもアドミニストレータは顔色一つ変えず、「邪魔」の一言でチュデルキンを吹き飛ばしました。

スポンサーリンク




そしてアドミニストレータは興味の対象をキリトに向けます。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

自身の考察により、キリトが現実世界から来たことを言い当てたアドミニストレータでしたが、対抗するようにキリトはアドミニストレータが将来、アンダーワールドを滅ぼすという推測を告げることに。

 

 

ダークテリトリーからの侵攻は整合騎士だけでは食い止められないこと、加えて記憶を封印して整合騎士を作り上げたことを、アドミニストレータにアリスと2人で追及。

 

アドミニストレータはその真剣実を帯びた追及に対して、笑顔を絶やさずまるでバカにするかのように返答をします。

ベルクーリやそのほかの整合騎士が自身の記憶や人界の将来に悩んでいたこと、そしてその度に記憶を封印して人格を作り変えていたこと。

スポンサーリンク




安心して、アリスちゃん。あなたにそんな悲しい顔をさせているその記憶も、ちゃんと消してあげる

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

アリスは自身の感情を優先し、アドミニストレータの意思を拒否。双方の考えは一切交わることがありません。

 

 

そこでキリトが1つ、この世界を意のままに操ろうとしているアドミニストレータの、決定的な誤算であり問題を口にします。

あなたが人間である以上、完璧なわけじゃない

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

スポンサーリンク




アドミニストレータには人界最高レベルの権限がありましたが、それでも現実世界の研究者には敵いません。

ダークテリトリーからの侵攻に整合騎士たちが耐えられず、それでも仮にアドミニストレータだけが生き残れた場合、アドミニストレータは人界を再度作り上げられると考えています。

 

しかし、現実の研究者たちはアドミニストレータしか残らなかったアンダーワールドを、きっと「失敗した」と切り捨てて消去してしまうでしょう。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

現実世界のボタン1つで、人界の山も、森も、川もすべてが無に帰されてしまう。

ダークテリトリーからの侵攻が迫っている以上、現実世界の研究者たちが考える「最終不可実験」は避けられません。

 

 

このままでは、理不尽な終幕が待っているだけのはず。

しかし、その最終不可実験に耐えられるだけの術式を、アドミニストレータは得意げに完成させたと口にします。

 

私の存在証明は、ただ支配するためだけにある

引用:SAOアリシゼーション第22話より

スポンサーリンク




部屋の隅々に置かれていた剣が1つになり、アドミニストレータが掲げたモジュールが紫色に輝いたかと思うと、人を形作った剣の中心に吸い込まれて行きます。

それと同時に、人型となった剣の巨人が動き始めました。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

「剣の……自動人形……」

 

アドミニストレータ曰く、神器級の剣が集まってソードゴーレムが作られているとのこと。

彼女の号令に反応し、動き出したソードゴーレムが最初に標的としたのはユージオでした。

 

 

しかし、ユージオはその圧倒的なプレッシャーから身動きが取れません。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

スポンサーリンク




そんな彼を庇ったアリスでしたが、圧倒的な力の前に金木犀の剣は弾かれ、胸の中央を深々と貫かれてしまいます。

それに激怒したキリトでしたが、彼も同じくソードゴーレムの圧倒的な力の前に吹き飛ばされ、血だらけになって倒れてしまいました。

ソードゴーレムが動き出し、攻撃を開始してからほんの数秒の出来事。

 

 

そのほんの数秒の間に、整合騎士最強クラスの力を持つアリスと、あまたの戦いを知恵と戦闘技術で乗り越えて来たキリトがやられてしまったのです。

2人が倒れている目の前の事実、そしてソードゴーレムに対して覚える恐怖から動けないユージオでしたが、どこからか声が聞こえてきます。

 

短剣を刺しなさい!ユージオ!

 

カーディナルの元を訪ねた際に力を貸してくれた、小さなクモのシャーロットがキリトの襟にくっついていました。

巨大化したシャーロットはソードゴーレムを一時的に食い止め、その隙にカーディナルから預かった短剣をユージオが地面に突き刺します。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

しかし、シャーロットは本当に一時、ソードゴーレムの動きを食い止めたにすぎません。

足を数本切り落とされ、深々と身体を貫かれるシャーロット。

スポンサーリンク




最後に、一緒に、戦え、て、うれし……

引用:SAOアリシゼーション第22話より

 

その場には、足が4本になって縮こまる小さなクモの残骸が残っているだけでした。

そしてそれと同時に、強大な神聖術から生み出された雷がソードゴーレムを吹き飛ばしたかと思うと、その発生源である扉からカーディナルが姿を現します。

スポンサーリンク




 

杖を使いアリスとキリトの傷を瞬時に癒すと、もう動かなくなってしまったシャーロットを優しくねぎらうカーディナル。

引用:SAOアリシゼーション第22話より

現実世界ではNPCと同等の存在であったはずですが、カーディナルによればシャーロットは長年生き続けキリトと二年間行動を共にしたことにより、感情が芽生えたのではないかと予想します。

 

 

そして、そんな愛とも言える感情は、眼前で不気味なオーラを纏うアドミニストレータには、到底理解できないもの―――。

彼女の不敵な笑い声が響き渡り、遂にアドミニストレータカーディナルが対面します。

スポンサーリンク




第22話【剣の巨人】の感想

シャーロットぉぉぉぉぉぉぉ!!(泣)

 

 

チュデルキンを倒した時のキリトの必殺技は、今まで一度も見たことがない特殊な技でしたね。

アドミニストレータとキリト、そしてアリスの舌戦もアンダーワールドという世界の本質に対する議論であり、独裁者に対する意見なのでとても面白く見応えがありました。

 

しかし、今回の放送は完全に、ソードゴーレムが現れてからの絶望感と、シャーロットの激闘が中心です!!

 

あんな小さいクモのNPCが、キリトの監視を続けていく中で自我を作り、最後には命を賭して守ろうとしていました。

彼女が時間を作ってくれたおかげでカーディナルを呼ぶ時間ができ、結果的にキリトたちは命を救われたのです。

 

 

もうね、シャーロットとのお別れのシーンだけで1話使ってもいいくらいですよ!

それくらい、とてもいとおしい存在であるシャーロットの最期は輝いていました。

 

そして遂にカーディナルとアドミニストレータが対面します。

果たして、アドミニストレータとカーディナルはどのような話を、そして戦いを繰り広げるのでしょうか!?

スポンサーリンク




第23話【アドミニストレータ】を先取り!

次週放送の第23話タイトルは「アドミニストレータ」

今回の放送を見た視聴者の皆さんは、アドミニストレータとカーディナルが出会ったことにより、どのような展開になるのかを楽しみにしているのではないでしょうか。

 

しかし、恐らく大多数の視聴者が想像している形で、カーディナルとアドミニストレータの争いは決着を迎えません。

 

それはひとえに、アドミニストレータが卑劣極まりない方法で、カーディナルに「何もさせない」からです。

 

 

アドミニストレータは自身が統治者であるため、支配者であるため、いくつもの神聖術を作り上げ努力を重ねてきました。

そして、それと同時に200年前の戦いでカーディナルを取り逃がしてしまったことを、本人も失態だったと自覚しているのです。

 

そんなアドミニストレータは、もう二度とカーディナルを逃がさないよう策を練り、加えてカーディナルに何もできない状況を作り上げます。

そして、その秘密は「ソードゴーレム」にありました。

 

 

果たしてアドミニストレータの非人道的な行いとは!?

次回放送をお楽しみに!

スポンサーリンク




SAOシリーズをイッキ見!!

超大手VOD「U-NEXT」にて、SAOシリーズのアニメが全て視聴可能です。

 

VOD最大とも言えるU-NEXTではとんでもない量のアニメを観ることができます。

通常は月額料金(1,990円)がかかるのですが、初回登録から31日間は無料で観ることができます!!

無料期間内の解約であれば料金は一切かかりません

 

SAOシリーズはもちろん、「ゾンビランドサガ」「転生したらスライムだった件」「物語シリーズ」などなど様々な最新アニメも配信していますし、アニメ好きの方にはおすすめですよ!

 

登録もネット上で3分ぐらいで完了しますし、登録後すぐに動画を観ることができます。

 

解約も公式サイトのマイページから

「設定」 → 「契約内容の確認・変更」 → 「解約する」

たったこれだけで解約できちゃいます!!

 

 

また、ダウンロード機能もついているので通勤や通学中に通信料を気にせずアニメを見ることができるのでおすすめです!!

 

違法サイトは近年、ウィルスに感染したなどの報告も上がっており危険性があるので、安全かつ高画質でアニメが見られるU-NEXTをオススメします。

 

気になった方は是非利用して見てください。

登録はこちらからできます。 U-NEXT

\31日間無料トライアル実施中!!/

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

登録方法や解約方法を説明

U-NEXTの登録の方法や解約方法を画像付きで説明しています。

そのほかにも様々な機能についても説明していますので、入会手続きの方法がわからない方はご覧ください。

U-NEXTの登録・解約方法と手順を画像で説明|ポイントの使い方

VODで超有名なU-NEXT。 登録方法と解約方法はどうやって行えばいいのか?   もちろん有料サイトですので詐欺まがいなことはありません。 ですが不安なものは不安ですよね。   ...

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

まとめ

今回もソードアート・オンライン アリシゼーションの第22話のあらすじと感想、そして次回の23話の先取り情報をご紹介しました。

 

いよいよアドミニストレータとの真っ向勝負が始まりそうな流れになりましたね。

ここから数話はアリシゼーション編の中でも熱いシーンなので見逃し厳禁です!!

 




-アニメ・漫画・声優
-, ,

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.