アニメ・漫画・声優

転スラ【15話】感想と原作との違い|紅丸の名言とガゼルvsリムル

更新日:




アニメ「転生したらスライムだった件」第15話が放送されました。

元ゴブリンたちの小さな村だったのが、ついに国として認められましたね。

 

しかし今回はかなり原作をカットした部分が多かったです。

 

今まではアニメ2話・または3話で漫画版1巻分のスピードでしたが、今回は15話だけで約1巻分の内容を放送していました。

それでは、第15話の感想と原作との違いなどをご紹介していきます。

合わせて読みたい

転生したらスライムだった件の各話感想はこちらから
(原作との違いも紹介しています)

スポンサーリンク




転スラ第15話の感想

オークたちの襲来事件が終わり、事態収拾のための会議が開かれました。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

リムルが主体となり話し合いがされる中「元凶となったオーク族に罪を問う考えはない」と宣言しました。

 

「そもそもの原因は、飢饉によるものだ。他の種族で合っても同様の判断をしたかもしれない」というのが建前

本音は「オーク罪は全て俺が引き受けた。文句があるなら俺に言え

 

魔王ゲルドとの約束を全うしたリムル。

 

 

「少々ずるいお答えですな・・・。」

やはりリザードマン達はそう簡単には納得してくれません。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

すると紅丸(ベニマル)が「魔物に共通する唯一普遍のルールがある。弱肉強食。立ち向かった時点で覚悟はできていたはずだ。」とリムルに助け舟を出してくれます。

 

「なるほど、正論ですな。」とリザードマンの説得に成功。

 

ちなみに補足しておくと、今回の戦の勝者はリムルであり、一番強いのはリムル。

ベニマルが言いたかったのは「弱肉強食がルールであれば、リムルの決定に異論はないであろう?」ということですね。

スポンサーリンク




オークの罪を問わないということであれば、今後オーク達をどうしていくのかが問題となります。

飢饉問題は解決していませんからね。

 

15万のオーク達を見捨てるわけにも行かない。

そこでリムルから新たな提案が

皆で協力できればと考えている。ジュラの大森林の各種族間で大同盟を結び、相互に協力関係を作る。最終的には多種族共生国家とか作れたら面白いと思うんだけどなぁ。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

各種族で分け与えるものを分け与え、足りないものを他種族に補ってもらう。

いわゆる「ギブアンドテイク」ってやつですね。

 

この意見に全員が同意して会議は終了。

 

 

リムルはトレイニーに「ジュラの大森林の新たなる盟主」として選ばれてしまいました。

これにより、ゴブリン村のリムルから「ジュラの大森林の盟主」としてランクアップしたということですね。

スポンサーリンク




会議が終了したあと、オークの代表が鬼人(元オーガ)たちの元へ。

我らはオーガの里を滅ぼしてしまった。虫のいい話であるのは重々承知している。どうかこの首一つでご容赦願えないだろうか?

引用:転生したらスライムだった件第15話より

本来のオーク達は知性もある善良な魔物なんですね。

 

リムルのもについていくことを決めた鬼人達は役職を新たにもらいました。

スポンサーリンク




そしてここからベニマルのかっこいいセリフが飛び交います。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

「軍事を預かる役どころだ。そんなとこに就いちまった以上、有能な人材を勝手に始末するわけにはいかんだろう。」

「リムル様に仇なす存在ならば容赦はしないが、同盟に参加し盟主と仰ぐのなら敵ではない。」

 

これに対し、オークは「仇なすなど滅相もない。あの方は我らを救ってくださった。従いこそすれ敵対などありえん

 

そしてベニマルは「では俺たちは同じ主をいただく仲間だ。」

引用:転生したらスライムだった件第15話より

「せいぜいリムル様の役に立て、それを詫として受け取っておこう。」

 

 

くぅ~!!かっこよすぎますよね!!

 

ちなみに今回原作からカットされたシーンが多いといいましたが、この部分だけはカット一切なし・セリフもほぼ一緒でした。

ベニマルの名シーンでしたね!!

スポンサーリンク




リムルは、鬼人たちへ詫びを入れに行っていたオークに新たなオークの指導者として「ゲルド」の名前を引き継がせました。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

その後は残りの15万のオーク達にも名付けをし、リザードマンの首領にも「アビル」と名付けました。

 

舞台は変わり、ガビルの罪の判決へ。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

オーク事件で父であるリザードマンの首領(アビル)に形式上、反逆したのも同然の行為をしていましたよね。

 

「死罪でもいい」と腹をくくるガビルですが・・・

 

ガビルを破門し、追放する。

驚きの判決が下り、追い出されてしまいます。

スポンサーリンク




リザードマンの兵士に「忘れ物だ」と渡されたものは『水渦槍(ボルテクススピア)

引用:転生したらスライムだった件第15話より

涙を流し感謝をするガビル。

 

その後、歩いていると「ガビル様〜」といつもガビルと同行していたリザードマン3人が登場。

ガビル様が破門なら、みんな破門ですよ!!

引用:転生したらスライムだった件第15話より

またもや涙するガビル。

そして4人でリザードマンの里を離れました。

スポンサーリンク




オーク事件の本当の元凶「ラプラス」と「クレイマン」

新しい魔王が生まれなかったことは痛いんちゃうか?とクレイマンに問うラプラス。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

「そうだな。しかし面白いものが見れたよ。あのスライムどうしたものかな。」

 

ついにリムルは魔王に目をつけられていまいましたね。

 

 

 

そしてオークロード討伐から3ヶ月。

ハイオークになったオークたちの協力もあって、順調に発展を続けていく町。

順調に見えていた所に、大勢の『天翔騎士団(ペガサスナイト)』が上空に。

 

その正体はドワーフ王国のガゼル王率いる部隊であった。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

オークロードを沈静化した者がリムルだという情報を耳にしたガゼル王は、自らの足でリムルの元へと来たのです。

 

リムルを見極めるために来たガゼル王。

本性を見抜くため、剣で本気で戦うことを持ちかけてきます。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

その話に乗ったリムル。

勝負はガゼル王の攻撃を防ぎきればリムルの勝利。

 

立会人としてトレイニーが参戦します。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

ドライアドが立ち会うということでジュラの大森林の盟主ということは信じてもらえたが、本性を見極めるためにガゼル王と戦うことに。

 

ガゼル王の奥義「朧・地天轟雷」を見事に受け止めたリムル。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

無事にガゼル王に勝利し、悪い魔物ではないということを信じてもらえました。

 

 

そしてここで驚愕の事実が判明。

ガゼル王の師匠は鬼人の「ハクロウ」だったのです。

 

ハクロウの兄弟子(ガゼル)・弟弟子(リムル)という関係でもあったということですね。

引用:転生したらスライムだった件第15話より

無事に疑念も晴れて、ガゼル王とリムルは会食を開いています。

 

「リムルよ、俺と盟約を結ぶつもりはあるか?後ろ盾となる国があると便利だぞ。」

 

まさかの提案に驚くリムル。

「いいのか?それは俺たち魔物の集団を国として認めるということだぞ?」

「無論だ。」

 

断る理由などないとして、ガゼル王の提案を受け入れました。

 

 

で、お前たちの国の名は何というのだ?

・・・・考えてなかった!!

 

とっさに考えたのが「ジュラ・テンペスト連邦国

『ジュラの森』『リムル・テンペスト』から取った名前です。

 

 

そして流れで町の名前を「リムル」と決定されてしまいます。(笑)

 

こうしてジュラテンペスト連邦国とドワルゴンは同盟を築くと共に「ジュラテンペスト連邦国」が正式に国として認められました。

 

今回は、オークロード後のそれぞれの種族たちの動きと、国や種族との連携(同盟)などが多く語られましたね。

そして次回予告でもありましたが、第16話でいよいよ「ミリム」が登場しますね。

 

リムルの近しい存在として外すことは出来ないキャラクターなので楽しみです♪

スポンサーリンク




グランドサマナーズに転スラ参戦

2019年1月22日のメンテナンス終了後より「グランドサマナーズ」が転スラとのコラボイベントをスタートしました!

 

期間は2019年の2月20日23時59分までとなっているので、期間内にダウンロードして転スラのキャラをゲットしましょう!!

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

 

グランドサマナーズってどんなゲーム?

グランドサマナーズは本格王道RPGとなっています!

バトル中は基本オートバトルで、プレイヤーはスキルや奥義などをフリックやタップで発動させます!

 

もちろん属性はあり、相手の属性に対して有利なキャラをパーティに入れたりなど考えながら遊ぶ事もできますね!

 

キャラには装備を付けたり、素材を集めて料理をしてその料理をアクセサリーの用にキャラに付ける事によってステータスがあがったりします。

 

グランドサマナーズでは召喚と呼ばれていますが、いわゆるガチャですね!

1日1回無料で引けるガチャもありますし、今なら2周年記念で1日1回引きなおし召喚なども行っているので好きな覚醒英雄などもGET出来るチャンスですね♪

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

 

 

参戦キャラ

グランドサマナーズのアプリを立ち上げると既に転スラとのコラボ仕様に変更されていますね!!

 

このタイトル画面に出ている「リムル」「ベニマル」「ミリム」たちが登場します!

 

 

コラボイベント内容

ログインボーナス


コラボを記念して、豪華ログインキャンペーンが開催されています!

 

毎日ログインするだけで、ねんどろいど風にデフォルメされた可愛いコラボスタンプが貰えます!

またコラボ英雄召喚が引けるコラボ召喚チケットも貰えちゃうお得さ!!

 

 

リムルがもらえるイベントクエスト


リムルたちが「グラサマ」の世界でらる「ラクトヘルム」に迷い込んでしまった所から始まるオリジナルストーリーのコラボイベントクエストも開催されています!

 

クエストミッションをクリアすると「リムル(スライムver)」が貰えるので、是非ともクリアしてゲットしたいですね♪

 

 

ツイッターRTキャンペーン

グラサマ公式アカウントをフォロー後、キャンペーンツイートをRTするだけで、「iTunesカード」「GooglePlayカード1万円分のコードや、ゲーム内クリスタル100個がその場で当たる!!

 

はずれても毎日チャレンジ可能なお得なキャンペーンなので是非、参加してみましょう♪

 

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

みんなの評価・評判

新OP・ED遂に来ましたね!!

ミリムが登場したあとに「ジュラテンペスト」を襲うあの魔物もいました。

 

最初のゴブリンの小さな村から考えると本当に大きな話になりましたよね。

でもリムルはこれからもっともっと大きな存在へと上り詰めていくことになります。

 

これでもまだまだ序盤ですからね。(笑)

スポンサーリンク




原作との違い

今回もweb小説版・書籍版・コミック版それぞれの違いを比較してみました。

意外と違いが結構あるのでアニメ版だけでなく他の媒体でも転スラを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それではみていきましょう。

web小説版との違い

今回のアニメ第15話では原作の42話「ジュラの森大同盟」の途中~46話「国の名前と二つの条約」までとなっています。

 

アニメの冒頭でそれぞれの種族が集まり、戦後処理の話し合いをするシーンがあります。

web小説版

・話し合いの進行役がハクロウ

・始めはリザードマンの親衛隊長に進行役をお願いしたが引き受けてくれなかった

・オークディザスターの知識とソウエイの調べた情報を皆に伝える

・リザードマンの首領にオークに対して要求があるか問う

上記の場面は全てアニメでは省略されていますね。

 

そしてweb小説版ではこの会議をしている途中で始めてドライアドの「トレイニー」が登場します。

トレイニーが尋ねてきた理由はアニメと同じく、オークロード討伐の依頼が目的でしたが、既に達成されているという状態になっています。

 

このトレイニー登場のタイミングがアニメ版とはかなり大きな違いと言えますね。

 

 

そこからガビルが破門になり追い出された後までは同じ流れとなっています(web版のかなり細かいやりとりは省略されていますが)。

 

web小説版ではその後、4人の魔王が協定を結んだり3人組の冒険者の話になったりがありますが、アニメ版では一気にすっとばして、「英雄王ガゼル・ドワルゴ」がたずねてくる場面になります。

 

web小説版ではカイジンとガゼルの会話が結構ありますが、アニメではそれも省略

 

そして、アニメ版では、ガゼルはリムルの力を見極めに来たという理由でたずねてきています。

web小説版では始めに相互不可侵条約結ぶ!と提案してきており、1日滞在したうえで、余興としてリムルとガゼルが模擬戦を行う流れとなっています。

 

アニメ版では国の名前は「ジュラテンペスト連邦国」町の名は「中央都市リムル」と決定していますが、web小説版ではこの時点では「魔物の町テンペスト」が登場するとなっていますね。

 

やはりアニメ版では小説の様に細かい部分を語る事はできないので、大きいポイントとなる部分をピックアップしているという感じですね!

 

次回も原作との違いを書いて行きたいと思います♪

 

コミック版との違い

今回のアニメ第15話は、漫画版の第5巻中盤〜第6巻中盤までの内容でした。

冒頭でも書かせていただきましたが、今回はカットされた部分や、大幅変更された部分がたくさんありました。

泣く泣く省略されてしまった部分を書き出してみましょう。

・戦後処理の話し合いの主催者

・盟主リムル誕生時の反応

・ガビルとアビル

・ガゼルのエクストラスキル

・国の主

・トレイニー

戦後処理の話し合いの主催者

アニメではみんなが集まった。ということで話が進んでいきますが、漫画版では森の管理者である樹妖精(トライアド)のトレイニーがみんなに声をかけて招集をしています。

その時に「議長はリムル=テンペスト」と指名され、生前から【会議】が苦手だったリムルが嫌がるという表現がありました。

 

アニメではトレイニーに「始めて下さい」と言われて汗が吹き出ているシーンがありましたが、その前のやり取りが抜けていいるということですね。

 

 

また、リムルの村で待機しているリグルドに無事に戦いが終了したがまだ帰ることが出来ないという報告をしている部分もアニメではカットされていました。

 

 

盟主リムル誕生時の反応

アニメではリザードマンの首領がリムルに跪(ひざまず)いても特にリムルは反応しませんでした。

 

漫画では、なんで跪いてるの?そういうしきたりがあるのかな?じゃあ、俺も。

と、リムルが跪こうとしているシーンがありました。

 

個人的に面白いワンシーンだったのですがアニメではカットされてしまいましたね。

スポンサーリンク




ガビルとアビル

おそらく今回の第15話で一番省略された部分ではないでしょうか?

 

アニメでは、ガビル追放→水渦槍もらう→仲間ついてくる

と淡々と進んでいきましたが、実は結構会話シーンがあったんです。

 

 

漫画版では、判決を言い渡す前にガビルは「いい残すことはないか?」と問われ

「部下たちの除名を願います、全て我輩の独断。彼らは我輩の命令に従ったに過ぎません。」

と、部下たちに罪はないことを主張しています。

 

そして死罪だと思っていたが破門という宣告を受けた時、ガビルは父の大きさに気付かされます。

 

外で水渦槍を渡された時も「これはリザードマンの首領がもつべきもの・・・」と言うが

「首領のお考えだ、黙って受け取れ!」と父アビルの意志であることが伝えられます。

 

 

『親父殿、見ていて下さい。我輩は1から出直します。この槍に恥じぬ男になる為に。もし許されるなら、あの方のもとでーーー』

 

というガビルの決意がアニメではカットされていました。

 

ちなみにガビルについて来る部下ですが、漫画では数百の部下がいましたが、アニメでは3人だけでしたね。

スポンサーリンク




ガゼルのエクストラスキル

ガゼルvsリムル戦ですが、アニメでは「朧天地轟雷」という技が出ていましたが、漫画版では出てきていません。

 

代わりに、ガゼルのエクストラスキル「英雄覇気(えいゆうはき)」を繰り出しています。

効果は対象を萎縮させ、屈服させる。

 

動けなくなってしまったリムルは対応策を大賢者にというも「気合」でなんとかしないといけないという無茶苦茶仕様。

なんとか気合で解除する。

 

ここがカットというよりは変更された感じでしたね。

 

 

国の主

ガゼル王に国の名は?と問われた時に漫画版では「俺はジュラの森大同盟の盟主だけど国の主ってわけじゃないし・・・」

と会話を濁すと、シオンや他の仲間達にリムルしかいないと言われます。

 

「ここには森の管理者(トレイニー)だっているーーー」

と言いかけた時、食い気味に「いいと思います、リムル陛下」とトレイニーにも言われてしまい、リムルが国の主として認められます。

 

 

トレイニー

国の主の話でも分かる通り、漫画版のトレイニーは結構笑いドコロの多いキャラなんですよね。

 

アニメではその辺りが省略されているのでなんとなく真面目なキャラというイメージがついている方もいるのではないでしょうか?

漫画はリムルを振り回すキャラとしていい味出しています。

 

リムルが勝手にトレイニーのことを「社長」と呼んでいますしね。(笑)

 

 

大きく分けてこんな感じでしょうか?

他にもガビルのその後や、ガビルの妹についても漫画については既に描かれていますが、恐らく今後のアニメストーリーで出てくると思うので伏せておきます。

スポンサーリンク




アニメを見逃した方はU-NEXTで視聴可能!

アニメを見たかったけど見逃してしまった・・・。という方。

転生したらスライムだった件のアニメはU-NEXTで現在配信中です!

 

VOD最大とも言えるU-NEXTではとんでもない量のアニメを観ることができます。

通常は月額料金(1,990円)がかかるのですが、初回登録から31日間は無料で観ることができます!!

無料期間内の解約であれば料金は一切かかりません

 

 

転スラ以外にも「ゾンビランドサガ」「SSSS.GRIDMAN」「ゴブリンスレイヤー」などなど様々な最新アニメも配信していますし、アニメ好きの方にはおすすめですよ!

登録もネット上で3分ぐらいで完了しますし、登録後すぐに動画を観ることができます。

 

解約も公式サイトのマイページから

「設定」 → 「契約内容の確認・変更」 → 「解約する」

たったこれだけで解約できちゃいます!!

 

 

また、ダウンロード機能もついているので通勤や通学中に通信料を気にせずアニメを見ることができるのでおすすめです!!

 

違法サイトは近年、ウィルスに感染したなどの報告も上がっており危険性があるので、安全かつ高画質でアニメが見られるU-NEXTをオススメします。

 

気になった方は是非利用して見てください。

登録はこちらからできます。 U-NEXT

\31日間無料トライアル実施中!!/

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

登録方法や解約方法を説明

U-NEXTの登録の方法や解約方法を画像付きで説明しています。

そのほかにも様々な機能についても説明していますので、入会手続きの方法がわからない方はご覧ください。

U-NEXTの登録・解約方法と手順を画像で説明|ポイントの使い方

VODで超有名なU-NEXT。 登録方法と解約方法はどうやって行えばいいのか?   もちろん有料サイトですので詐欺まがいなことはありません。 ですが不安なものは不安ですよね。   ...

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

まとめ

結局アビルの娘がどうなるのかは次回に持ち越しのようですね。

個人的に結構可愛いキャラじゃないのかなとも思うので楽しみですね!!

 

そしてみなさん待ちかねの「ミリム」もついに次回登場します!

来週も絶対に見逃せませんね♪

 

合わせて読みたい

転生したらスライムだった件の各話感想はこちらから
(原作との違いも紹介しています)




-アニメ・漫画・声優
-,

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.