スポーツ 高校野球

沖学園の斉藤礼投手と鬼塚監督|吹奏楽とチアリーダー【甲子園野球部】

投稿日:

2018年の第100回全国高校野球選手権記念大会の甲子園出場高校が出揃いましたね!!

 

今回は、南福岡代表で甲子園初出場となった沖学園斉藤礼選手監督吹奏楽部チアリーダーついて調べてみました。

 

 

 

ところでエースの斉藤礼選手って名前の読み方が特殊なの知っていましたか?
それでは紹介していきます!

スポンサーリンク




注目の選手はエースの斉藤 礼(さいとう らい)

「礼」と書いて「らい」と読むんですね!
特殊な読み方ですよね!

 

 

今回の沖学園の投手は技巧派の斉藤速球派の石橋の二枚看板として投手陣が厚い感じですね。

 

特に斉藤選手は全試合に先発し、4完投のうち完封が1とかなりの活躍でした!

 

 

 

斉藤選手は5種類の変化球をもち、打たせて取るタイプに投手ですね。
ストレートも最速139kmと、緩急をつけるのには十分なスピードなのでなかなかやっかいな投手だと思います。

 

ただ変化球を持っているというだけでなく、制球もかなり良く、お手本としている選手はオリックスの金子千尋選手だそうで、納得といった感じですね。

 

まさに金子選手のようにストレートと多彩な変化球で打たせて取るピッチングが出来上がってきています。

 

 

高校野球では球速が早い投手が注目されがちですが、斉藤選手のように多彩な変化球でバッターのタイミングをずらして打ち取る投手は個人的に凄く好きです♪

 

 

沖学園のメンバー紹介

斉藤選手が注目されていますが、沖学園には他にも素晴らしい選手が揃っていますね!

 

 

斉藤選手とバッテリーを組む捕手の「平川」選手は強肩で相手の盗塁をどんどん阻止していきます。そして大事な場面でのバッティング。

 

サードを守る「市川」選手はバントをしない2番打者として打って活躍していきたいと語っていますね。

 

主将としてチームを引っ張るにはショートの「阿部」選手。

沖学園の4番を務めるのは、昨年の秋に左足首を骨折し、復帰してきた「吉村」選手。

 

 

決勝戦はかなりの投手戦でしたが、沖学園が放ったヒットは4本。
その4本を打ったのが、主将の阿部選手と4番の吉村選手なんですよね。

 

 

僕はここに沖学園の強さがあると思いましたね。
主将と4番がヒットを打って盛り上げていますから、やはりチームも勢いが出ますよね!

 

高校野球はやはり1発勝負ですから、どれだけチームの勢いがあるかで勝負が決まると言っても過言ではないと思っています。

 

 

センターを守る「三浦」選手は50メートルを5.9秒という俊足の選手もいますね!
そしてエースの斉藤選手の控えには、最速145キロの球速を持つ「石橋」選手がいます。

 

 

沖学園が甲子園出場を果たしたのは監督の力?

沖学園の監督を務めるのは「鬼塚」さんです。
何が凄いかってまだ就任1年目なのに甲子園に行ってしまった事ですよね!

 

 

鬼塚監督は就任後、あいさつや礼儀など生活態度から見直させるとともに、熊本の強豪「秀岳館」の試合をスタンドから観戦させたり、動体視力を鍛えさせるため、「速読」を導入したり、映画「少林寺三十六房」の動体視力の訓練など、独自の取り組みを実践されていますね。

 

 

実際に速読を導入して打線が尻上りに調子を上げていますし、相手より1点でも得点を取る!という事に対しての集中力が全体的に上がったと思います。

 

 

実際に沖学園は決勝戦以外では、かなり得点を取っている事が多いですよね。

スポンサーリンク




全国高校野球ランキング

試合の勝敗に基づくアルゴリズムによるランク付けがされているサイトがありました。

 

沖学園の2017年の全国ランキングは1923位でしたが、2018年現在では198位まで上がっていますねー!
中々面白いので、皆さんも気になる高校があったらランキングを見てみるのも面白いと思います♪

 

 

甲子園では吹奏楽部とチアリーダーが応援!

南福岡大会では吹奏楽の演奏がなかった沖学園ですが、甲子園では大量の助っ人を加えた吹奏楽が応援に駆けつけるようですね!!

 

 

やっぱり高校野球では鳴り物がないとテンションあがりませんからね!!
さらに沖学園の勢いが増すかもしれません!

 

なぜ沖学園の吹奏楽は地区大会で演奏しなかった?

現在、沖学園の吹奏楽は7人と少ないうえに、木管楽器を扱う部員が多い為、球場での演奏が出来ませんでした。

 

 

 

しかし甲子園では鳴り物が欲しいということで、校内だけではなく、個人的なつてなどをたどり、助けを募った所、経験者や卒業生を含む約40人が集まったそうです!!

 

 

本番では「ルパン三世のテーマ」などをはじめ定番の曲を20曲ほど演奏する予定だそうです。

 

これは沖学園ナインも力もらえますね!!

 

チアリーダーも急遽、集結

演奏に更に花を添えるため、急遽、チアリーダーも集まりました。
ダンス経験者の3年生が中心となり、強豪の女子ゴルフ部に声をかけ13人を確保したそうです(笑)

 

 

応援団も男子バレーボール部の役10人で結成され、団長は野球部の3年生とずっと同じクラスという事もあり、「自分のことのようにうれしい。いいプレーができるように精一杯声を出す」と話しています。

 

 

地区大会とはうってかわって、かなり賑やかになる応援が楽しみですね!

 

 

沖学園野球部選手のTwitter

沖学園の野球部には結構Twitterをしている選手が多いですね。

 

エースの斉藤選手もTwitterをやっていますが、鍵アカなので相互していないと内容が見れないですね。。。。

勇気のある方はフォローしてみるのも面白いかもしれません(笑)

 

こんな感じで勝利の喜びを沖学園の選手がツイートしていますね!!
いやー青春ですね!(笑)

スポンサーリンク




最後に

初の甲子園出場校として注目されている、沖学園。
甲子園という大舞台で更なる勢いをつけて優勝して欲しいですね!!

 

 

今までに甲子園初出場した高校がそのまま優勝したというケースは意外と多く、14校でその例があります。

 

沖学園が初出場・初優勝を果たせるか見逃せないですよ!!




-スポーツ, 高校野球
-, , , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.