映画

映画『パパはわるものチャンピオン』原作は絵本!前売り券は?

投稿日:




映画『パパはわるいものチャンピオン』が公開されます。

 

パパはわるいものチャンピオンは絵本が原作となっている珍しい映画となっています。

原作はどのような絵本なのか、キャスト、前売り券は発売されているのか紹介します。

 

スポンサーリンク




 

絵本『パパはわるいものチャンピオン』

映画『パパはわるいものチャンピオン』の原作は絵本ですが、原作は1冊の本ではなく2冊の絵本となっています。

 

タイトルは「パパのしごとはわるものです」と「パパはわるいものチャンピオン」です。

    

簡単なあらすじは、

 

登場する主人公[僕]はお父さんの仕事を知らず、宿題でおとうさんのしごとを調べるためにこっそりつける所から始まります。

 

お父さんの仕事はプロレスのヒール役(悪役)のゴキブリマスクです。

 

 

テーマとしては社会の中での必要悪についてです。

 

 

 

かなり重いテーマですね。しかし子供と一緒に読むのには良いかもしれません。

読んだ後に子供と一緒に読んでどうだったか話すことで絵本の理解が深まる作品だと思います。

 

 

 

絵本の対象年齢は3歳〜小学校低学年向けですが、3歳では内容を理解するのは難しいかもしれませんね。

 

著者は板橋雅弘さんで小説家、漫画原作者、コラムニスト、エッセイストで活躍しています。

 

 

 

 

お父さんの仕事がプロレスのヒール役で子供はどのように理解するのか内容が気になりますね。

絵本といっても大人も楽しめる作品となっています。

 

スポンサーリンク




 

映画『パパはわるいものチャンピオン』

パパはわるいものチャンピオンの監督・脚本は藤村享平さんです。

 

藤村さんは、逆転のシンデレラやバルーンリレーの監督・脚本を手掛けています。

 

 

 

出演しているキャストは、

 

父親の大村考志:棚橋弘至さん
母親の大村詩織:木村佳乃さん
息子の大村翔太:寺田心さん

 

など他にも仲里依紗さんや大泉洋さんなど有名な男優/女優が出演しています。

 

 

 

他にも有名プロレスラーも多く出演しています。

 

有名なのは、真壁刀義さんや内藤哲也など出演しています。

 

 

また、劇中にはプロレスのレアな試合が満載なのでプロレスファンの方も必見です。

 

 

 

公開日は2018年9月21日です。

週末が3連休なので家族で見に行くのもいいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク




 

前売り券は?

前売り券はムビチケで発売されています。

 

特典として絵本の表紙イラストのホログラムステッカーが付いてきます

 

出典:パパはわるいものチャンピオン公式Twitter

値段は1,400円です。

ムビチケのネットでの購入方法は2つあります。

 

ムビチケのオンライン券

ムビチケカードのネット通販

 

1点注意点としてオンライン券には特典が付きません。

 

 

また、一部劇場ではムビチケは使用できません

 

 

 

購入する前に行く映画館で使用できるか確認しましょう。

上映劇場は公式サイトで確認することが出来ます。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

映画が原作の『パパはわるいものチャンピオン』が2018年9月21日に公開されます。

木村佳乃さんや大泉洋さんなどの有名女優/男優の他に棚橋弘至さんや真壁刀義さんなどのプロレスラーも出演しています。

劇中にはプロレスのレアな試合があるのでプロレスファンの方も必見となっています。

 

 

 

前売り券はムビチケから発売されていて1,400円です。

映画館で見る場合は前売り券を購入したほうが安くなります

 

 

気になる方は前売り券を購入して劇場で鑑賞してみてはいかがでしょうか。




-映画
-, , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.