テレビ・ドラマ

ゼロ一攫千金ゲーム【ドラマ】NEWSが出演!原作とラストは?

投稿日:




2018年7月に、日本テレビ系列にて、日曜22:30〜新ドラマ「ゼロ 一攫千金ゲーム」が放送されます。

主人公の宇海零役に、NEWSの加藤シゲアキさんが抜擢されました。

また、他のNEWSメンバーも友情出演するという情報も!

ちなみにこのドラマには、原作漫画が存在しています。

そんな原作についてと、ドラマの設定との違いや原作のどこまでをドラマで描かれるのか調べてみました。

NEWSメンバーが全員集結

主人公の宇海零役を加藤シゲアキさんが演じます。

加藤シゲアキさんは、過去に助演や深夜帯での主役を演じてきたことはありますが

ゴールデン・プライム帯での主演は今回が初となります。

また、他のNEWSメンバー3人もドラマに出演することが決定しています。

役柄などはまだ公開されていませんが、重要な役柄として登場すると発表されています。

零の仲間として登場するのか?それとも敵として登場するのか?

手越さんだけ敵役に回ったりとかしたら、個人的には面白そうなんですけどね。(笑)

スポンサーリンク




ドラマ【ゼロ一攫千金ゲーム】のあらすじ

まずはドラマ版のあらすじからご紹介していきます。

若者たちが賞金1000億円を掛けて、知力・体力・時の運を試されるゲームに挑む物語です。

舞台は建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」という場所で行われます。

そんなゲームを主催しているのが、日本一の資産家にして政界財界裏社会に絶大なる影響力を持つ「金神」こと在全無量(ざいぜんむりょう)という男です。

主人公の宇海零(うかいぜろ)は、町の進学塾で中学生に教鞭を執る非正規教員として働いています。

しかし、それは表の顔で、その正体は現代社会で苦しむ弱者たちを救う「義賊」という裏社会のヒーローなのです。

零は、自分が勝つことにより、他人が負けないことを選ぶという、至難の技を成し遂げることのできる天才勝負師で

在全無量が開催するゲームに身を投じる事となります。

若者たちが助け合い、笑い合い、真の友情を紡ぎ上げていく物語となっています。

原作とドラマの設定の違い

原作の漫画は、福本信行さんの「賭博覇王伝 零」です。

週刊少年マガジンで2007年から2009年まで第1部が連載していて、2011年から2013年に第2部が連載されました。

原作はまだ完結してなくて、休刊状態となっています。

ドラマでは、零は町の進学塾で中学生に教鞭を執る非正規教員とされていますが

原作漫画では14歳の少年となっています。

スポンサーリンク




原作のどこまで放送されるのか?

原作は第1部と第2部があり、第1部では「ドリームキングダム」が舞台となっているので

おそらく漫画の第1部がメインとなると思われますね。

ただし、原作通りにドラマが展開していくことはないのかなと予想しています。

漫画の零では、対決内容が指を切り落とされたり、鉄球の下敷きになったりするシーンがあり

それを今のテレビで放送するのか微妙なラインですよね。

ドラマオリジナルの展開や、新しいゲームが出てくる可能性は十分にあると思います。

また、原作漫画の第1話のラストは、主人公たちが乗ったバスが崖から転落して終わる

という衝撃的なラストなので、これで終わり!?という展開なのです。

ドラマの続編が決定しているのであれば、同じラストの可能性もありますが

ドリームキングダム編のみで物語が完結すると考えた方が無難かなと思います。

まとめ

ゼロ一攫千金ゲームの主人公はNEWSの加藤シゲアキさんが演じます。

そして他のNEWSメンバーも重要な役柄としてドラマに登場。

原作は福本信行さんの「「賭博覇王伝 零」

ラストはドラマオリジナルの可能性が高い。

原作者の福本信行さんは、カイジやアカギなど、数々の作品をドラマ化、映画化しています。

今回の 「賭博覇王伝 零」は少年誌で掲載していて、展開の進みも他の作品と比べて早いです。

約10倍の展開の速さといわれています。

気になった方はぜひ原作も読んでみてはいかがでしょうか?

また、NEWSメンバー全員が出演するドラマ版も、人気が出たら映画化する可能性も十分にあると思います。

主題歌もNEWSの新曲になると思うので楽しみですね。




-テレビ・ドラマ

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.