ゲーム

非人類学園【アプリゲーム】配信日や事前登録・声優|MOBAとは?

更新日:




2019年に配信予定となっている新作アプリゲーム【非人類学園

第1弾PVが公開されましたが、パロディ風アニメーションとなっていて面白かったですね。

 

そんな気になる新作アプリゲーム「非人類学園」の配信日や事前登録の情報、声優やゲーム内容などを紹介していきます。

スポンサーリンク




非人類学園ってどんなゲーム?

日本の公式サイトでは詳細情報はありませんが、このゲームは中国で配信されている「非人学园」と同じものになります。

 


2018年11月8日追記

第一弾のPVが公開されていたので紹介します!

とてもカッコイイPVになっていますね!


 

「非人学园」を配信しているNetEase Gamesという会社からX.D. Globalという会社が配信権を獲得し、日本で「非人類学園」というタイトルで配信する予定となっています。

 

基本情報

・5vs5のMOBAゲーム

・対戦時間は1試合約10分

・様々なトラップも

 

 

中国で配信中の「非人学园」のプレイ動画

中国では配信後に即ランキング3位に入るほど大人気のゲームです!!

 

ちょっと動きがモッサリしている感じが気になりますが、今流行りの【MOBAゲーム】というだけあって話題になっています。

スポンサーリンク




MOBAゲームとは?

MOBAゲームってどんなゲームなの?

という方もいると思いますのでご説明させていただきますね。

 

対戦ゲームといえば、キャラクター同士がバトルして勝利・敗北が決定されますよね。

わかりやすくいえば格闘ゲームなどが該当します。

 

対して、MOBAゲームというのは複数人で戦う陣地取りゲームのようなものとなっています。

敵にやられたとしても、拠点が破壊されなければいいのです。

 

そして重要になってくるのが

【どうやって相手の陣地(タワー)を攻撃するのか】

 

 

MOBAゲームでは一般的に相手の陣地に行く道順が3つあるのですが、何人のプレイヤーでどの道順を進んで行くのかが重要になってきます。

5人で中央突破すれば攻撃力は高いですが、そのぶん左右の道から敵の攻撃に対して防御は0となってしまいますので逆にやられてしまう危険性があります。

 

かといって均等に分散してもなかなか相手陣地への侵入はできません。

 

格ゲーなどではプレイヤースキルが勝負の明暗を分けますがMOBAゲームは戦略が超重要になってくるのです。

アクションゲームとシミュレーションゲームを合わせたような感じですね。

 

配信日は2019年冒頭

現在細かい配信日はまだ発表がされていませんが2019年の冒頭には配信される予定とのことでした。

 

すでに中国では配信がされていますので配信が待ち遠しいですね♪

詳細に関しては順次追記していきます。

スポンサーリンク




 

事前登録の仕方と特典は?

こちらは残念ながら現在は実施なしという情報でした。

とはいっても、謎の公式サイトの解説が2018年の10月29日に開設されたばかりですし、これから事前登録の情報・特典が発表される可能性は大いにありますのでこれからの続報に期待です!!

 

こちらも情報がわかり次第追記していきます。

 

 

キャラクター声優紹介

非人学園のキャラクターと声優を紹介していきます。

 

非人というだけあって独特なキャラクターがたくさんいますよ!!

しかも超豪華声優ばかりなので会社側のゲームへの気合が感じられますよね。

 

虎力中島ヨシキ

 引用:81プロデュース

 

金が大好き?でお金さえ積めばなんでも引き受ける何でも屋のような存在ですね。

一応PVを見る限りは主人公枠のようです。

 

CVは中島ヨシキさん

アイドルマスターSideM「山下次郎」役などもやっています。

 

 

御兔子安武人

 引用:アニメイトタイムス

 

元はぬいぐるみのウサギ。

ふんどし一丁でめちゃくちゃガタイがいいです(笑)

 

ちなみにぬいぐるみになった姿がこちら

 

好物は人参のようですね。

 

CVは子安武人さん。

言わずと知れた超有名声優ですね。

 

 

 

嫦娥豊崎愛生

 引用:豊崎愛生オフィシャルサイト

 

先ほど紹介したウサギさんのぬいぐるみの持ち主です。

 

紹介している名前は中国での名前なのでおそらく別の名前になるかと思われます。

読み方は、嫦娥(じょうが)です。

意味としては月の異称で、ひたいに三日月模様が入っています。

 

月=ウサギということなのでしょうね。

 

 

CVは豊崎愛生さん

けいおんで一躍有名になりましたね。

 

竜馬寺島拓篤

 引用:アクセルワン

 

エレキギターでライブを盛り上げる馬。

この世界では大人気のようですね。

 

CVは寺島拓篤さん。

転生したらスライムだった件の「三上悟」役や火ノ丸相撲の「辻桐仁」役も演じています。

 

 

土地速水奨

 引用:Twitter

PVでは虎力と御兎の対戦に巻き込まれていました。

大金持ちの設定のようですね。

 

CVは速水奨さん。

こちらも重鎮で有名な声優さんです。

 

最近ではヒプノシスマイクで唯一の重鎮声優として参加ということで話題にもなっていましたね。

 

雷震子榎木淳弥

 引用:アトミックモンキー

中二病のミソりがみの青年。

PVでは虎力の前に颯爽と現れて「床を弁償しろ」とツっこまれています。(笑)

 

CVは榎木淳弥さん

アイドルマスターSideM理由あってMini!「舞田類」役なども演じています。

スポンサーリンク




ツイッターの反応

確かに、登場人物は虎や馬、ウサギといった動物がモチーフになっていますね。

他にも中国の妖怪や伝承がモチーフになっっているとの情報もありました。

 

そして何と言ってもPVがめちゃくちゃかっこいいですよね!!

普通にアニメ化してもおかしくないような雰囲気です。

 

キャラも特徴があるし最近ではアプリゲームからアニメ化する作品も増えているので是非ともアニメ化して欲しいところです。

 

 

まとめ

2019年冒頭に配信予定となっているアプリゲーム「非人類学園」についてご紹介させていただきました。

配信日や事前登録はまだ情報が出ていませんが、中国ですでに配信されている「非人学园」と同じものなので途中で開発注意という残念な結果にはならないのではないかと思っています。

 

 

豪華声優陣で贈る特徴あるキャラクター。

MOBAゲームの革新的ゲームとも言われている「非人類学園」

 

中国の「非人学园」は配信後、ランキング3位になるほど大人気なので日本でもヒットコンテンツになる可能性がありますね。

配信まで待ち遠しいです♪




-ゲーム
-, , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.