アニメ・漫画・声優

転スラ【12話】感想と原作との違い|ラプラス登場でガビルやらかす

更新日:




アニメ「転生したらスライムだった件」

 

今回も思ってた以上におふざけ回ではありましたが、ガビルがやらかしてオークに攻撃をしてしまってやばい!!

かなり次回が気になる感じで終わりましたね(笑)

 

そして初登場キャラの「ラプラス」の正体は一体!!

 

それでは今回も第12話の感想と原作との違いを紹介していきます。

合わせて読みたい

転生したらスライムだった件の各話感想はこちらから
(原作との違いも紹介しています)

スポンサーリンク




転スラ第12話の感想

冒頭はオープニング無しで、トレイニーが出てきて、オークロードの討伐を依頼するという同じ流れをおさらいしてからスタート。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

いきなりリムルに対して討伐を頼んだ事に対して、身勝手な物言いだなと口を挟む紅丸。

ゴブリンよりも強い種族はいるのに何故、この街に来たのか尋ねます。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

オーガの里が健在であればそこに出向いていたが、どちらにしてもリムルの存在は無視する事が出来ない。

ドライアドの集落がオークロードに狙われた場合、抵抗出来ない為、リムルに討伐を依頼したとの事。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

そしてリムル達が仮説として話していたオークロードの存在が明白に。

 

返事は少し待って欲しいとリムルは答えました。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

そしてリムル達は作戦会議の続きへ。。。

スポンサーリンク





オーガの里を調べた際に、一つの死体も無かったとの事。

オークロードが持つスキル「ウエルモノ」でオークロードの支配下にいる全てが周囲の者を食べつくし、喰らった相手の能力や力を取り込む事が出来るという恐ろしい能力。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

確かにリムルの捕食者に能力は似ている。。。

 

そして改めて、オークロードの討伐を依頼するトレイニー。

リムルは信用して良いか大賢者に相談します。

 

そしてリムルはオークロードの討伐を引き受ける事に!

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

オーク20万相手となるとリザードマンとの同盟も前向きに検討したいリムルだが、なんせ使者があのアホのガビルという事もあり悩むリムル(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

と、そこにソウエイがリザードマンの首領に直接話をつけても良いかと提案してくる。

自身に満ち溢れた表情!!イケメンすぎる!!

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

スポンサーリンク





ここでアホのガビルが気絶から目を覚ますシーンに(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

そして自分を倒したゴブ太が本当の主に違いない!!とかアホな事をまた言い出す(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

その話を間に受ける部下もアホである(笑)

 

と、そこに「ラプラス」という新キャラがいきなり登場。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

ガビルが気にしたこいつの正体とは!

ゲルミュッドの使いでガビルに警告をしに来たとの事。

 

オークロードがオーク軍を率いていると伝えるラプラス。

そして父上には荷が重いんじゃないかとまたガビルを調子に乗らせる(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

吸引せよ!!吸引せよ!!と声を合わせながら行進するオーク軍!

でも原作では蹂躙(じゅうりん)せよ!と言っていたので恐らく吸引に聞こえちゃっただけだと思います(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

スポンサーリンク





オーク軍が迫っている為、籠城するしかないと話していると。。。

そこにソウエイがリザードマン首領の前に!!

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

リムルはリザードマン達と同盟を望んでいることドライアドに直接オーク軍の討伐を引き受けた事を首領に伝えるソウエイ。

 

リムルなんて聞いたことがないし、そいつもオークロードを恐れて俺達に泣き付いて来たんだろ!とザコが言うと。。。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

いやーカッコイイっすソウエイさん!!

 

そして首領は同属が失礼したと詫びる。

首領はリムルと会いたいとソウエイに伝えます。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

7日後にリザードマン達と合流する時に会う約束をし去っていくソウエイ。

いやー引っ張りますね(笑)

 

リムル達と合流するまでは籠城してオーグの攻撃を耐える事を皆で誓うリザードマン。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

籠城しながら耐えるリザードマン。

そこにアホのガビルが帰還。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

オーク相手に籠城している事が気に食わない様子のガビル。

あーなんか余計な事しそうな予感がプンプンする(笑)

 

スポンサーリンク





同盟を結ぶ予定の者達と合流するまでは防衛に徹する事を伝えると。

 

ガビルは父である首領を取り囲み自分のやりたい様にやらせて貰うと宣言!!

こいつやっぱり、やりやがった!!(笑)

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

そして首領の持っていたスピアを持った瞬間、ガビルにオーラが!!

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

そして湿地帯のオークの大群に遂に攻撃をしてしまうリザードマン!!

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

しかしガビルはオークロードの本当の恐怖は知らず

首領はオークロードの本当の恐怖を知っている

その違いが結果となってガビルに牙をむく。。。

出典:「転生したらスライムだった件」12話より

 

ここで12

話は終了。

 

次回は、ガビルがピンチになってそこにリムルが合流!!といった感じになりそうですね!

久しぶりにかなりのバトルが見れるかもしれないので楽しみですね♪

スポンサーリンク




グランドサマナーズに転スラ参戦

2019年1月22日のメンテナンス終了後より「グランドサマナーズ」が転スラとのコラボイベントをスタートしました!

 

期間は2019年の2月20日23時59分までとなっているので、期間内にダウンロードして転スラのキャラをゲットしましょう!!

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

 

グランドサマナーズってどんなゲーム?

グランドサマナーズは本格王道RPGとなっています!

バトル中は基本オートバトルで、プレイヤーはスキルや奥義などをフリックやタップで発動させます!

 

もちろん属性はあり、相手の属性に対して有利なキャラをパーティに入れたりなど考えながら遊ぶ事もできますね!

 

キャラには装備を付けたり、素材を集めて料理をしてその料理をアクセサリーの用にキャラに付ける事によってステータスがあがったりします。

 

グランドサマナーズでは召喚と呼ばれていますが、いわゆるガチャですね!

1日1回無料で引けるガチャもありますし、今なら2周年記念で1日1回引きなおし召喚なども行っているので好きな覚醒英雄などもGET出来るチャンスですね♪

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

 

 

参戦キャラ

グランドサマナーズのアプリを立ち上げると既に転スラとのコラボ仕様に変更されていますね!!

 

このタイトル画面に出ている「リムル」「ベニマル」「ミリム」たちが登場します!

 

 

コラボイベント内容

ログインボーナス


コラボを記念して、豪華ログインキャンペーンが開催されています!

 

毎日ログインするだけで、ねんどろいど風にデフォルメされた可愛いコラボスタンプが貰えます!

またコラボ英雄召喚が引けるコラボ召喚チケットも貰えちゃうお得さ!!

 

 

リムルがもらえるイベントクエスト


リムルたちが「グラサマ」の世界でらる「ラクトヘルム」に迷い込んでしまった所から始まるオリジナルストーリーのコラボイベントクエストも開催されています!

 

クエストミッションをクリアすると「リムル(スライムver)」が貰えるので、是非ともクリアしてゲットしたいですね♪

 

 

ツイッターRTキャンペーン

グラサマ公式アカウントをフォロー後、キャンペーンツイートをRTするだけで、「iTunesカード」「GooglePlayカード1万円分のコードや、ゲーム内クリスタル100個がその場で当たる!!

 

はずれても毎日チャレンジ可能なお得なキャンペーンなので是非、参加してみましょう♪

 

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

みんなの評価・評判

はい!お察しの通り、ガビルがやらかしちゃったなーっていう声がかなり多かったですね(笑)

本当絶妙なタイミングで戻ってきて、ラプラスの煽りもあったからこそかなり余計な事をしてくれちゃいました(笑)

 

そして12話でこの段階ですから皆さんもお気づきの通り2クールですね!

オークとのバトルを楽しみにしている方が沢山いました♪

スポンサーリンク




原作との違い

今回もweb小説版・書籍版・コミック版それぞれの違いを比較してみました。

意外と違いが結構あるのでアニメ版だけでなく他の媒体でも転スラを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それではみていきましょう。

web小説版との違い

今回のアニメ第12話では原作の31話「緊急会議」の途中~34話「開戦」の序盤までとなっています。

 

やはりドライアドのトレイニーさんが出てきていないのでリムル達は作戦会議の中で、ガビルが異様な配置を取っていた事に疑問が浮かび、同盟はしないべきかと話していましたが、ハクロウがムザムザ見捨てる事もないだろうという発言で、ソウエイが首領に直接交渉に出向く事になりました。

 

原作ではリザードマンの首領は籠城も有効だが、援軍に当てがある訳でもない為、打って出るしかないという結論に至っていますね。

しかしそんな所にソウエイが現れるという流れになっています。

 

そしてソウエイが首領に話す内容ももちろん少し異なります。

原作ではトレイニーの討伐依頼という設定がない為、お前達を見捨てるのが忍びないとリムルが仰っているという伝え方になります。

 

そしてその申し出に対して、リザードマンが泣き付いて来たんだろう!と騒ぎ出すのは一緒ですが、原作ではソウエイは特に何も攻撃せずじっと首領を見つめるという感じでした!!

そしてその騒いだ部下達を牢に入れる為、連れて行かせるという所まで原作では行っています(笑)

原作だと首領がちょっと厳しいですね(笑)

 

そして同盟に対して首領は原作ではあっさりと同盟を受けて、場所を決めてリムルに会うという言い方になっていますが、アニメでは条件があると先に言い、リムルに会いたいと言っていますね。

 

言い方が少し違いますが結果的には同じと言う感じですね(笑)

ただソウエイの返答は原作では5日後に合流と言っていますが、アニメでは7日後となっていますね。

 

ガビルが目を覚ますタイミングも少しずれていますね。

アニメではソウエイが首領に話を付けると決まった後にガビルが目を覚ますシーンでしたが、原作ではソウエイが首領と話し終わった後になっています。

 

そして原作ではガビルが負けたのは牙狼族の部下となってた為、ボスのフリを配下にさせてボス自らが自分と戦ったんだ!という内容に変わっています(笑)

どちらにせよガビルの脳内は同じくアホですね(笑)

 

そして今回初めて登場した「ラプラス」はこの段階では原作には登場しない為、ガビル達の配下が首領になれとまた煽り、結果的に首領を取り囲むという同じ流れになります。

 

原作とアニメでは向かっている方向は同じですが、間の設定が大きく異なるという感じでしょうか!

次回も原作との違いを書いていきたいと思います♪

スポンサーリンク




書籍版との違い

今回のアニメ第12話は書籍版の2巻、第3章「使者と会議」から4章「狂いゆく歯車」の途中までとなっています。

第11話はドライアドのトレイニーが登場し、リムルにオークロードの討伐を依頼した所で終わりました。

アニメ序盤ではリムル達とトレイニーとオーク軍勢についての会話場面ですが、小説では

・オークロードの存在
・背後に上位魔人の暗躍
・討伐依頼の(シオンの暴走により)快諾


のみの会話となっています。

 

小説だとトレイニーが登場する前にオークロードの目的などを話し合っています。
トレイニーを入れて会話した方が早く済むのでアニメではそうしたのでしょう。

 

小説ではその後トレイニーも入れてオーク軍勢とリザードマン(本陣とガビル軍)が湿地帯で戦った際の布陣について話し合います。

ここでは

・ガビル軍がリザードマンの本陣の後ろに構えていて本陣を強襲する事があるのではないか
・ガビルが本陣を強襲する意味がなさそうだが、ガビルは自惚れてそうだから強襲することを考えてそう
・ガビルとは組みたくないが、リザードマンとは同盟を組みたい


という話をしています。

リザードマンと同盟を組みたいというのはアニメでもありましたが、ガビルが本陣の後ろに構えている所は省略されていますね。

 

アニメではこの後ガビルのシーンからリザードマンの首領とソウエイとの会話シーンの流れですが、小説では先に首領とソウエイの会話シーンとなっています。

 

アニメとの違いは、

・ガビルにクーデターを勧めるのはラプラスではなくガビルの配下
・ソウエイがリムルを馬鹿にしたリザードマンの首に粘鋼糸を巻きつけるシーンはない

となっています。

また、ちょっとした小ネタですがリムルを馬鹿にしたリザードマンはガビルの配下です(笑)
ガビル本人、配下全員おバカ軍団なようですね。。

 

ガビルがリザードマンの里に戻ってクーデターを起こすシーンでは大まかな流れは一緒ですが、ガビルがクーデターを起こした後にラプラスが登場(小説だとここが初登場)します。

ラプラスは裏でガビルに協力していました。

ラプラスの行動

・リザードマンの里の地下牢に閉じ込められていたガビルの配下を救出
・リザードマンの動向を逐一ガビルに報告
・リザードマンの首領の武器である水渦槍(ボルテクス・スピア)の封印を解く
・ガビル配下とゴブリンの部隊を秘密裏に移動(リザードマン本隊の後ろ)

細かい内容ですが、上記の内容がアニメで省略された所です。

スポンサーリンク




コミック版との違い

今回の放送はコミック版第4巻最初〜62ページまで。
狂いゆく歯車」と「偽りの優勢」の2話分が放送されました。

 

今まではコミック版のカットシーンはそこまでなかったのですが、今回結構カットされた部分が多かったですね。

・リムルが地図を見てカビルの作戦を見破る

・リムルとソウエイの会話

・ソウエイの忠告

・リムル軍の挨拶

 

トレイニーとの交渉が終わった後、リムルは会議の机に置かれていた地図を見て「ガビルの陣営の場所がおかしい」と感じ取るシーンがカットされています。

それに伴って、リムルがガビルの首領に警告するまでのシーンがカットされています。

 

簡単に説明すると、漫画ではリムルがガビルの陣営の位置がおかしいと気づき、ソウエイと首領の会談の際に、首領に「背後に気をつけるように」と伝言を頼むシーンがあるのですがそのくだりはアニメではなかったですね。

 

リムル軍の挨拶に関しては来週に放送されると思います。

 

 

続いてはコミック版では存在していない部分を抜き出します。

・飢餓者(ウエルモノ)の説明

・トレイニーについて大賢者の回答

 

コミック版ではユニークスキル「飢餓者」の説明は、「捕食者」と比べての説明を主としていて結構簡潔な説明で終わっています。

アニメ版のほうが「飢餓者」の説明は丁寧でした。おそらく書籍版を採用したのでしょうね。

 

そして樹妖精(トライアド)を信用してよいのか?と大賢者に確認するシーンはアニメオリジナルのようですね。

コミック版ではトライアドが登場した時、大賢者に聞いているシーンがありますが「森の最上位者であり、森の守護者とも呼ばれています」と簡単な説明のみで終わっています。

 

 

今回でちょうどアニメ放送半分が過ぎましたが、大丈夫か?と思うほど進みが遅いですね。(笑)

原作に忠実にやってくれているので、むしろありがたいのですがこのままいくとミリム登場あたりで終わる計算になります。

 

すると、OPのキャラクターに出てこないキャラが存在してしまうので、ありがたいけどちょっと心配になってしまいます。

 

今回のように、物語にそこまで影響のない部分をカットしながらアニメを放送していく形になりそうですね。

スポンサーリンク




初登場キャラのラプラス

今回の12話で初登場したラプラス。

気付いた方もいると思いますが、ガビルが目を覚ました瞬間から配下に紛れてずっと話を聞いてるんですよね(笑)

 

まぁ配下が最初からいたよこの人と言ってるのでそこで最初からいた事に気付けるんですけど(笑)

いやーカッコエエなガビルはん!」という関西弁が聞こえ違和感を感じてガビルが存在に気付くんですが、ラプラスの声って誰かもう大体の方がわかりますよね(笑)

 

そうです!中井和哉さんですよね!!

中井和哉さんと言えば、もうワンピースの「ゾロ」にしか聞こえなくなってしまうんですが(笑)

個人的には三国無双の「夏侯惇」を押したい!!

 

そんな事はさておき、関西弁でかなりおちゃらけてる感じのキャラですが、結構怖い裏の顔があるといった雰囲気をかなりかもしだしていますし、本当の正体なども気になりますね!

今後のラプラスの登場にも注目ですね!

スポンサーリンク




アニメを見逃した方はU-NEXTで視聴可能!

アニメを見たかったけど見逃してしまった・・・。という方。

転生したらスライムだった件のアニメはU-NEXTで現在配信中です!

 

VOD最大とも言えるU-NEXTではとんでもない量のアニメを観ることができます。

通常は月額料金(1,990円)がかかるのですが、初回登録から31日間は無料で観ることができます!!

無料期間内の解約であれば料金は一切かかりません

 

 

転スラ以外にも「ゾンビランドサガ」「SSSS.GRIDMAN」「ゴブリンスレイヤー」などなど様々な最新アニメも配信していますし、アニメ好きの方にはおすすめですよ!

登録もネット上で3分ぐらいで完了しますし、登録後すぐに動画を観ることができます。

 

解約も公式サイトのマイページから

「設定」 → 「契約内容の確認・変更」 → 「解約する」

たったこれだけで解約できちゃいます!!

 

 

また、ダウンロード機能もついているので通勤や通学中に通信料を気にせずアニメを見ることができるのでおすすめです!!

 

違法サイトは近年、ウィルスに感染したなどの報告も上がっており危険性があるので、安全かつ高画質でアニメが見られるU-NEXTをオススメします。

 

気になった方は是非利用して見てください。

登録はこちらからできます。 U-NEXT

\31日間無料トライアル実施中!!/

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

登録方法や解約方法を説明

U-NEXTの登録の方法や解約方法を画像付きで説明しています。

そのほかにも様々な機能についても説明していますので、入会手続きの方法がわからない方はご覧ください。

U-NEXTの登録・解約方法と手順を画像で説明|ポイントの使い方

VODで超有名なU-NEXT。 登録方法と解約方法はどうやって行えばいいのか?   もちろん有料サイトですので詐欺まがいなことはありません。 ですが不安なものは不安ですよね。   ...

 

 

U-NEXT31日間無料トライアルはコチラ

 

 

まとめ

今回も結構ガビル中心の回でしたね!

11話の最後でオークロードの討伐依頼があったので、すぐシリアス展開になると思っていましたが、今回も最後の方でオークロードの怖さを知らないガビルと知る首領の違いが結果となってガビルに牙をむくという終わり方なので、次回はちょっとおふざけはあまりないのかもしれませんね!

 

遂に本格的にバトルになるのか!

次回が楽しみですね♪

合わせて読みたい

転生したらスライムだった件の各話感想はこちらから
(原作との違いも紹介しています)




-アニメ・漫画・声優
-, , , , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.