アニメ・漫画・声優 音楽

麻天狼シンジュク・ディビジョンの作詞・作曲は誰?オリラジ藤森など

投稿日:




男性声優キャラによるラップバトルプロジェクトとして活動を広げているヒプノシスマイク

今回はそんなヒプノシスマイクの「シンジュク・ディビジョン代表チーム」の麻天狼楽曲の作詞と作曲した人物について調べてみました。

スポンサーリンク




シンジュク・ディビジョンの曲名と作曲・作詞一覧

曲名作詞作曲
迷宮壁神宮寺寂雷GADORO横山克
シャンパン ゴールド伊弉冉一二三藤森慎吾月蝕會議
チグリジア観音坂独歩弥之助Boy Genius
BATTLE BATTLE BATTLEシンジュクVSシブヤKEN THE 390RhymeTube
Shinjuku Style ~笑わすな~麻天狼Mr.Q・山田マン安藤健作・hatch

上記が麻天狼の楽曲で作詞・作曲を担当した方の一覧になります。

月蝕會議」はイケブクロ・ディビジョンの楽曲でかなり提供が多いアーティストですね!

月蝕會議についてはこちらから。

 

 

神宮寺寂雷の曲の作詞はMCバトルの様々な大会で優勝経験のあるラッパー「GADORO」さん。

作曲はドラマや映画のサウンドトラック、テレビ番組のテーマソングなどを手掛ける「横山克」さん。

 

 

伊弉冉一二三の曲の作詞を務めたのは、なんとお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」のツッコミである「藤森慎吾」さん!

 

 

観音坂独歩の曲の作詞と作曲を担当したのが2MC+5人の楽器隊のヒップヒップバンドの「AFRO PARKER」のメンバーですね!

作詞はMCの「弥之助」さんで作曲はキーボードで自身のバンドの作曲や編曲も務める「Boy Genius」さん。

 

 

BATTLE BATTLE BATTLEはシブヤとシンジュクのVS曲となっていて、作詞を務めたのはヒップヒップMCとして活躍している「KEN THE 390」さんで、作曲はトラックメイカーの「RhymeTube」さん。

 

シンジュク・ディビジョンのチーム曲の作詞は「ラッパ我リヤ」の「Mr.Q」さんと「山田マン」さん。

作曲はバンドグループ「noTOKYO」のベースである「安藤健作」さんとヒップホップグループ「Mellow Monk Connectio」のトッラクマスターである「hatch」さんの合作となっています!

 

 

シンジュク・ディビジョンのソロ曲収録CD

Amazonと楽天市場の値段は同じで2,000円

 

シンジュク・ディビジョンのBattle CD

Amazonと楽天市場の値段は同じで2,000円

どちらにもドラマCDトラックが収録されています♪

 

 

それではそれぞれの曲の作詞・作曲を担当したアーティストの紹介をしていきます!

スポンサーリンク




GADORO(ガドロ)

迷宮壁の作詞を担当したのが「GADORO」さんですね。

宮崎県出身のラッパーで、「般若」さんの影響でラップを始めたそうです。

2013年にはヒップヒップイベントの「ULTIMATE MC BATTLE」の宮崎予選で決勝に進むも敗退。

2014年にも宮崎予選で決勝に進み、見事優勝をして、本選に出場。

2015年にも九州予選で優勝し、本選では準決勝まで勝ち進みました。

その後も様々な大会に出ては、優勝をする実力あるラッパーですね!

 

GADOROの楽曲まとめ

スポンサーリンク




横山克(よこやま まさる)

続いては迷宮壁の作曲した「横山克」さんの紹介です!

横山さんは作曲家として、ドラマ・アニメ・映画・テレビ番組・楽曲低曲・CM音楽と様々なジャンルで活躍されている作曲家さんなんです!

ジャンル作品名アーティスト
映画ちはやふるシリーズ-
ドラマハニー・トラップ-
ドラマ地獄先生ぬ~べ~-
ドラマ絶対零度-
アニメクイーンズブレイドシリーズ-
アニメ信長協奏曲-
TV番組炎の体育会TV テーマ曲-
楽曲提供白金の夜明けももいろクローバーZ

かなり抜粋して紹介しましたが、本当に様々なジャンルで活躍されていますね♪

 

横山克の提供楽曲紹介

スポンサーリンク




藤森慎吾(ふじもり しんご)

シャンパンゴールドの作詞を担当したのが、オリラジの「藤森慎吾」さんですね!

シャンパンゴールドを歌う伊弉冉一二三の職業は「ホスト」という事で、コールっぽい感じも入っていて、チャラ男キャラの藤森さんにはぴったりの感じですね(笑)

実際に藤森さんは「RADIO FISH」で作詞を手掛けていますし、RADIO FISHの楽曲にはラップを取り入れる事が多いので普通にちゃんと作詞してます(笑)

 

藤森さんはボーカロイドの新キャラクターによる楽曲をプロデュースとして、ニコニコ動画で活躍していた「mathru」(かにみそP)が楽曲提供とキャラクターデザインを担当して「泣いてNight」という楽曲も生み出したりと音楽的名な活動も沢山されていますね♪

 

藤森慎吾の音楽活動紹介

スポンサーリンク




AFRO PARKER(アフロパーカー)

続いてはチグリジアを作詞と作曲をそれぞれ担当したメンバーが所属するヒップホップバンド「AFRO PARKER」の紹介をしていきます!

メンバー紹介

MC:WAKATHUG

MC:弥之助(チグリジア作詞)

GT:加地三十等兵

KEY:BOY GENIUS(チグリジア作曲)

Bass:KNOB

SAX:BUBUZELA

DR:TK-808

メンバー全員が月曜日から金曜日まで日本経済を支えるサラリーマンであり、各々の人事発令に従い東海、東北、北陸へ散らばりつつもその環境で鋭意に活動中!

 

チグリジアの作詞を担当したMCの弥之助さんは千葉出身で、容姿レベルの低さからは考えられない承認欲求の強さが特徴らしく、購入した愛車は3年間で4回のもらい事故にあいお祓いを検討中との事(笑)

メンバー唯一の童貞らしいです!

 

作曲を担当したBOY GENIUSさんは作曲・編曲からwebデザインに至るまであらゆる創作物に対する常人離れした超越的感性を有するといわれており、容姿・性格共に一切の非の打ち所が無いが、時間にルーズですぐ調子に乗るという方らしいです(笑)

 

AFRO PARKERの楽曲紹介

スポンサーリンク




ラッパ我リヤ(ラッパガリヤ)

続いては麻天狼のShinjuku Style ~笑わすな~の作詞を担当したメンバーが活動する「ラッパ我リヤ」の紹介です。

メンバー紹介

MC:Mr.Q (ミスター・キュー)

MC:山田マン (やまだマン)

DJ:DJ TOSHI

Shinjuku Style ~笑わすな~の作詞を担当したのが「Mr.Q」と「山田マン」ですね!

Mr.Qはトラックメイカーも務めており、ラッパ我リヤが率いるヒップホップ集団である「走馬党」の党首。

他にも「REAL STYLA」というヒップホップグループで活動も行っています。

 

同じく作詞を担当した「山田マン」もMC兼トラックメイカー。

ソロ活動の他、「MAN山田」名義でリミキサーとしても活動しており、「Gackt」や「松田聖子」などの楽曲リミックスを担当しました。

 

ラッパ我リヤの楽曲紹介

スポンサーリンク




noTOKYO

続いてはShinjuku Style ~笑わすな~の作曲を担当したメンバーが活動するバンド「noTOKYO」の紹介です!

メンバー紹介

Vo.LINDA

Gu.小板良輔

Ba.安藤健作(Shinjuku Style ~笑わすな~を作曲)

Dr.エロパンサー3世

2010年に結成され、独立して活動。

ボーカルの「LINDA」さんは福岡でヴォイストレーニングを経て単身上京し音楽学校へ入学し、その後、3ピースバンドを組みメンバーチェンジを経て「サマーソニック02」参戦。

途中で謎の失踪をするも安藤健作に見つかり、現在の「noTOKYO」参加を決意。

 

ギターの「小板良輔」さんは14歳にギターを始めて18歳で上京。

1998年に「segal interior」を結成するも、2枚のアルバムをリリースした後、解散。

NHKの子供番組で着ぐるみに入ってギターを弾いたりと苦しい時代もありましたが、徐々にスタジオセッションに参加。

柴咲コウ」や「米倉千尋」のサポートとして参加をしたり、「WaT」「中川翔子」「松浦亜弥」などのレコーディングにも参加しています。

 

Shinjuku Style ~笑わすな~の作曲を担当したベースの「安藤健作」さんは意外にも6歳から篠笛を始め2007年無形文化財に指定されます。

1995年に某音楽院入学し、卒業後はレコーディング、ライブ、セッションなどプロ活動を始めます。

T.M.Revolution」「真矢(LUNA SEA)」他多数。

 

ドラムの「エロパンサー3世」さんは尺八と民謡の師範の父と、活花の師範の母を持ち、純和風な家系に生まれるも高校時代にドラムに出会い、人生のドロップアウト開始(笑)

ベースの安藤健作と同じ音楽学校を卒業し、ライブ、セッション等のプロ活動を開始。

 

noTOKYOの楽曲紹介

作詞を担当しているラッパ我リヤとのコラボですね!

 

スポンサーリンク




Mellow Monk Connection

続いてはnoTOKYOの安藤健作さんとShinjuku Style ~笑わすな~を合作したメンバーが活動する「Mellow Monk Connection」の紹介です!

メンバー紹介

Track maker:hatch(Shinjuku Style ~笑わすな~作曲)

MC/Vocal:3syk

Vocal/MC:PG

2015年に結成。

特定の演奏フォーマットを持たず、様々な形態で楽曲を制作しインターネット上で楽曲配信を行っています。

R&B、Hip Hop、Rock、Pops、Acid Jazzなど90年代から2010年代の様々な音楽エッセンスを取り入れて構築される「hatch」のトラックに「3syk」の文学的でスムースなラップと「PG」の魔法的メロディとハーモニーが「Mellow」というキーワードで結びついたジャンルレスな音楽制作プロジェクトチームですね♪

 

Mellow Monk Connectionの楽曲紹介

スポンサーリンク




BATTLE BATTLE BATTLE

続いてはBattle CDの「Fling Posse VS 麻天狼」に収録されている、「BATTLE BATTLE BATTLE」のご紹介です!

この楽曲は、シブヤディビジョン代表のFling Posseジンジュクディビジョン代表の麻天狼がバトル形式で歌っている楽曲となっています!

 

Amazonと楽天市場の値段は同じで2,000円

 

シンジュク・ディビジョンのBattle CD

Amazonと楽天市場の値段は同じで2,000円

どちらにもドラマCDトラックが収録されています♪

 

KEN THE 390(ケン・ザ・サンキューマル)

BATTLE BATTLE BATTLEの作詞を担当したのがヒップホップMCである「KEN THE 390」さんです。

1999年より音楽活動を始め、2004年にユニット「りんご」を結成。

2005年にリクルートに入社し、2006年には初のソロアルバムをリリース。

2007年にリクルートを退社し、2008年にはメジャーレーベルである「rhythm zone」からミニアルバムをリリース。

2013年には「DREAM BOY」レーベルから同じラッパー達と結成した「DREAM BOYS」を結成。

2018年にはNintendo Switch用ソフトの「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」のTVCMでラップとナレーションを担当しました。

 

テレビ朝日系列の「フリースタイルダンジョン」のレギュラー審査員としても活躍されていますね!

 

KEN THE 390の楽曲紹介

スポンサーリンク





 

RhymeTube

続いてはBATTLE BATTLE BATTLEの作曲を担当した「RhymeTube」のご紹介です!

RhymeTubeは静岡を拠点とするプロデューサー/ラッパーとして活躍する方で、「ニコラップ」「ネットラップ」と呼ばれていたようなシーンを出自としながらも、幅広い作品に参加されています。

作曲やリミックス提供など、どちらかというと裏方的な仕事でその名前を目にする方も多かったではないでしょうか。

 

RhymeTubeの楽曲紹介

 

 

まとめ

シンジュク・ディビジョン代表の楽曲には、ラッパーやバンド、そしてお笑い芸人など様々な方が提供をされています!

色んな方が提供しているから色んなタイプの楽曲がシンジュクにはあるなという印象ですね!

他のディビジョンも全く色の違う楽曲となっているので、今後のヒプノシスマイクの楽曲には注目ですね♪




-アニメ・漫画・声優, 音楽
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.