ゲーム

『ザンキゼロ』にダンロンのモノクマが登場!店舗別予約特典まとめ

投稿日:




ダンガンロンパシリーズで有名なスパイク・チュンソフトの新作『ザンキゼロ』が7月5日に発売します。

プラットフォームはPS4かPSVitaの2展開となっておりゲームスタイルによって選ぶことが可能です。
ダンガンロンパでは独特な世界観やゲームシステムで魅了された方も多いと思います。
ザンキゼロの世界観やゲームシステム、ダンガンロンパのキャラクターは出てくるのか、店舗別の予約特典について紹介します。

紹介内容

・ゲームの世界観

 

・ゲームシステム

 

・ダンガンロンパのキャラが登場

 

・各店舗のオリジナル特典

スポンサーリンク




 

世界観

 

出典:ザンキゼロ公式サイト

主人公である8名は人類最後の生き残りでありクローン人間です。
クローン人間は寿命がわずか13日で急速に成長し衰え、死を迎え、再び誕生します。
主人公達は13日で寿命を終えますが、記憶や人格、知識、技術などは新たなクローンに継承されます。
舞台は、ガレキ島という島になります。

 

 

ガレキ島にはオフィスなどの廃墟と給水塔が可動しているだけです。
生きるためには生活する為の環境を8名で整えなければいけません。
また、廃墟の中には主人公達8名の過去に大きく関わっているらしく、探索を進めていくと過去が明らかになって行きます。

 

 

 

予想を遥かに超える世界観ですね。
生き残りがクローン人間だけなのでクローン人間でない人間は全滅しているということでしょうか。。
ダンガンロンパのように外部から遮断された場所で主人公達は生きていて外部には人間が生存しているのか気になりますね。
また、主人公達の過去も気になります。
過去というのはクローンの元になった人間の過去なのでしょうか、それともクローン人間本人の過去なのか謎が深まりますね。

スポンサーリンク




ゲームシステム

ザンキゼロはプレイヤーが操作していなくても時間が進行するシステムとなっています。
ダンガンロンパのように特定の操作をして進むシステムではないようです。
また、プレイヤーに生命力(HP)の他にスタミナ、ストレス、便意のパラメーターが存在し生命力が低下していなくても他のパラメーターが低下すると生命の危機に陥ってしまうようです。

パラメーターの低下を抑えるためには設備を整えなくてはいけないようです。
プレイヤーは施設を整えつつ島の探索を進めていく。というのが大筋のようですね。
島の廃墟内にはクリーチャーという異形の怪物がいて主人公たちの命を狙うそうです。
クリーチャーは人類のなれの果てだそうです。

 

 

ザンキゼロの世界での人類はどうなってしまったんでしょうね。。
世界観の所で主人公たちの命は13日しかないと紹介しましたが、13日経過するもしくは他の理由で死んでしまった場合、エクステンドマシンという機械を使用することで新たな体で再生することができます。
再生した時肉体は未熟な姿に戻ってしまいますが、性格や記憶、知識等は主人公たちの体に埋め込まれているペケ字キーと呼ばれる金属パーツによって保持されます。

また、死んだ時の原因の耐性を再生した肉体に付与するシカバネという機能が備わっていて様々な死を経験することでクローン人間は死ににくくなり廃墟のより深くまで探索できるようになります。
死んだときの原因の耐性というのは、毒で死亡した場合は毒耐性を付与されたりストレスが溜まった状態で死亡した場合はストレス耐性が付与される。という事です。

スポンサーリンク




ダンガンロンパのキャラクターがザンキゼロに出てくる

ダンガンロンパのセーブデータを持っているとガレキ島にモノクマが出現します

 

 

ストーリーとは関係ありませんが、倒すと大量の経験値を貰えるそうです。

 

モノクマファンは必見ですね。
モノクマのスマートフォン欲しさに絶対絶望少女を予約購入した私も楽しみです。
ダンガンロンパのセーブデータが必要なのでセーブデータがPSVitaにあってザンキゼロをPS4でプレイする場合はモノクマが出てきませんので注意が必要です。

スポンサーリンク




予約特典

ザンキゼロの予約特典はスペシャルサウンドトラックCDとなっています。
ただし、ダウンロード版には付いてこないので注意が必要です。

店舗オリジナル特典もあります。

●PlayStation™Store
→ザンキゼロオリジナルテーマ

●アニメイト
→描き下ろしA4クリアファイル

●Amazon
→ザンキゼロオリジナルテーマ

●あみあみ
→缶バッチ4種セット(44mm)

●いまじんWEBショップ
→大型布ポスター

●enterking
→ポストカード

●GEO
→描き下ろしA4クリアファイル

●コジマ
→回復重視アイテムセット

●シータショップ
→QUOカード

●ジョーシン
→描き下ろしスマホ壁紙

●ステラワース
→A4クリアファイル+缶バッジ、4種セット(57mm)

●ソフマップ
→回復重視アイテムセット

●宝島
→スクエア缶バッジ2種セット

●ネオ・ウィング
→シルバーステッカー(8種セット)

●PAO
→オリジナルマイクロファイバークロス

●ビックカメラ
→回復重視アイテムセット

●fammys.com
→B2サイズ布ポスター

●古本市場
→A4クリアファイル

●ヤマダ電機
→食料採集アイテムセット

●ヨドバシカメラ
→拠点拡張アイテムセット

●楽天ブックス
→A4クリアファイル

●Loppi・HMV
→A4クリアファイル

●WonderGOO
→ラバーコードクリップ

 

 

 

様々な店舗でオリジナル特典を付けていますね。
私的にはアイテムセットが魅力的ですね。
アイテムセットでも回復重視や食料採取、拠点拡張など違うのでアイテムセットでも予約する店舗を選ばないといけませんね。。

スポンサーリンク




まとめ

スパイク・チュンソフトの新作『ザンキゼロ』。
13日で寿命となるクローン人間8人の主人公たちが島で生きていきます。

 

ステータスも様々あり、ただ進めていくのではなくストレスを溜めないようにするために施設を充実させたりとただストーリーを進めていくだけではない要素も楽しめます。
店舗予約をするとゲーム内で使用できるアイテムセットなども付いてくるので購入する方は欲しい特典がある店舗で予約することをおすすめします。




-ゲーム

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.