生活・娯楽

ムーミンバレーパークで働きたい!仕事内容と給与、飯能の場所は?

更新日:




2019年3月に、埼玉県飯能市にて、ムーミンバレーパークが開園します。

東京ドーム4個分の敷地の広大な土地に、ムーミンの世界が広がっている。

 

まさに夢のような世界ですね。

 

 

さて、今回はこのムーミンバレーパークについてと、バレーパークで働くには?

そして仕事内容と給与についても調べて見ました。

スポンサーリンク




メッツァとは?

メッツァというのはフィンランド語で森という意味です。

このメッツァと言われる施設があり、その中で大きく分けて2つのエリアに分かれています。

 

メッツァビレッジ

直訳で森の村ですね。

北欧のライフスタイルを体験できるをコンセプトに作られた施設です。

 

2018年11月に開業し、入場料は無料です。

 

レストランカフェやイベント会場、ショップに桟橋、そしてボート乗り場が設置予定です。

自然を生かした、公園のような施設を目指しているようですね。

 

入場も基本無料とのことなので家族やカップル、友達同士で気軽に遊びに行けますね

 

ムーミンバレーパーク

こちらは入場料が有料となります。

 

また、2019年3月オープン予定で、メッツァビレッジと異なります。

 

 

ムーミン一家が暮らす自然に囲まれたムーミン屋敷を始め

ムーミン物語が追体験できるアトラクション、ムーミン一家とその仲間たちによるライブエンターテインメント

 

 

さらには、物語に登場する水浴び小屋・灯台を再現した建物も建設予定です。

ムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンの想いを感じることができる展示施設まであります。

スポンサーリンク




埼玉県飯能市とは

メッツァ、ムーミンバレーパークが建設される飯能市とは、どのような場所なのでしょうか?

 

埼玉県の西南に位置する場所で、電車は西武池袋線の始発駅となるのが飯能駅です。

また、歩いて10分ほどの場所に東飯能駅もあり、八高線が通っています。

 

 

そしてムーミンバレーパークが建設される場所は飯能駅から車で約10分ほどの場所にあります。

飯能駅からバスが出ていますのでバスや車で行く必要がありそうですね。

 

 

近くには警察署や消防署、病院もあるので緊急時は素早い対応ができそうですね。

 

ただし、道路が山道なので積雪時はよく車が立ち往生するので、雪の日は交通が乱れる可能性があります。

 

 

また、近くには宮沢湖温泉もあるので、帰りに温泉に入ることもできます。

岩盤浴もあり料金は1,000円〜1,500円程度です。

宿泊はできないのでご注意下さい。

 

 

仕事内容は?

経理から運営、物販、飲食など幅広い求人がありました。

 

正社員と契約社員(1年契約)での募集がありました。

ディズニーやユニバーサルのような、店員専用のコスプレをして施設内を回ってみたいですね。

 

 

しかし、現在は全ての募集が締め切っていました。

オープニグスタッフの募集は終わってしまいましたが、追加で募集はあると思うので働きたい人は要チェックですね。

スポンサーリンク




給与は?

募集していたサイトには、給与や勤務体系の詳細は載っていませんでした。

 

飯能の他の求人を調べてみると約160,000円〜190,000円前後の求人が多かったです。

都心と比べるとやはり給与水準は低いですね。

 

ただ、目黒が本社にあるので、多少は都心の給与水準を加味されるかもしれません。

また、おそらく年中無休の営業だと思われるので、それも考慮すると高めの設定だと思います。

 

 

まとめ

ムーミン好きは一度は働いてみたい場所ムーミンバレーパーク。

オープニングスタッフの募集は終わってしまいましたが、これから出てくる求人に期待ですね。

 

1時間半ぐらいの通勤であれば、池袋駅から飯能まで西武池袋線の特急が出ているので可能です。

正社員になったら飯能付近に住むのもいいと思います。

物価も都心より安いしおすすめです。

 

 

ただし、飯能に住む場合は車があったほうが、圧倒的に便利なので車を購入したほうがいいです。

まずは、お客さんとして見学してから働くか検討するのもいいかもしれませんね。




-生活・娯楽

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.