生活・娯楽

男性用日傘|安い・おすすめ・機能紹介。UVカットと遮光性がポイント

投稿日:




近年、猛暑日を超えた酷暑日が増えてきましたね。。。

皆様は暑さ対策していらっしゃいますか?

 

温度が高いだけではなく、日差しによる日射病の対策には日傘がオススメです。

日傘は女性のイメージが強いですが、最近では男性用の日傘が沢山登場しています。

 

 

そこで今回は、日傘のメリットやとにかく安い日傘を紹介していきます。

スポンサーリンク




日傘の大切なポイント

当たり前ですが、普通の雨傘では日傘の効果はありません。

 

 

日傘として大切なポイントは4つ

 

・UVカット

・遮光性

・生地の色

・裏地の色

 

となっています。

 

 

UVカットは基本的に日傘であればついている機能です。

物によってUVカット率が違います。

 

 

遮光性は、日避け効果が歩かないかの違いですね。

完全遮断するタイプと、そうでないものがあります。

 

 

生地の色に関しては、熱反射する色(白・シルバーなど)が良いとされています。

 

ですが、男性用日傘を紹介するので当ブログではビジネスパーソンに合わせた黒色を中心に紹介していきます。

 

 

裏地の色は、地面からの照り返しを防ぐものです。

こちらは逆に黒色で吸収するタイプが良いです。

 

 

 

また、注意点としてUVカットには有効期限が存在しています。

 

 

基本的に2年間でその効果がなくなると言われています。

2シーズンごとに買い換えるのが基本ということですね。

スポンサーリンク




とにかく安い日傘はこれ

なんでもいいからとにかく安い日傘がいい!!

 

そんな方におすすめなのはこちらです。

ポイント

・圧倒的安さ

・UV99.9%カット

・1年間保証付き

 

689円という圧倒的な安さです。

日傘として大切なUVカットも99.9%と機能も充実していますね。

 

 

他にも、耐腐食性、耐強風性、耐久性に優れた粗い鉄筋を使用しています。

 

安いにもかかわらず、1年間の保証つきは嬉しいですね。

 

 

基本情報

値段689円
カラーブルー、パープル
重さ約300g

 

重さも300gと軽いですね。

 

 

ただ色の種類が少なく、黒色がないのが難点ですね。

 

注意ポイント

・壊れやすさに難あり

・安いなりの見た目と組み立て

 

UVカット、耐久性には問題ないですが、縫い目が粗いです。

 

 

また、レビューでは開く時固いなどが書かれており、粗悪品にあってしまう可能性があります。

 

他にも傘入れがダサいなどもありました。

 

 

 

ただ粗悪品をつかまされても保証つきなのでその点は安心ですね。

 

1シーズンしか使わないのであればこの値段でも十分だと思います。

オススメの男性用日傘を紹介

日傘の相場はある程度の機能がついていて安価な値段でいうと「2,000円〜」が相場となっています。

 

そこで、2,000円前後で買えるオススメの日傘を紹介していきたいと思います。

 

頑丈で持ちやすい、男性用に適した日傘

とてもシンプルなデザインで10本骨で耐強風性の折りたたみ傘ですね。
ワンタッチで自動開閉出来るので楽チンです♪

ポイント

・持ち手が大きめで持ちやすい
・閉める動作もボタンで行える
・骨は金属製で10本あるので頑丈
・開くと折り畳みとは思えない大きさ

通常の折り畳み傘の持ち手は手に包みこめてしまうくらいの大きさですが、上記の折り畳み傘は、バットやゴルフクラブのグリップを握るような感覚で持てる程、大きい持ち手なので非常に持ちやすいです。

 

またワンタッチで開く傘はよくありますが、ワンタッチで閉まる傘は中々ないですよね。

 

 

 

そして通常の折り畳み傘は骨組みが弱く強い風ですぐ折れてしますイメージがありますが、風が強い場所などでも10本骨でしっかりしているので心配ないですね。

 

そして普通の傘の傘面長さは約95cmに対して、この折り畳み傘は約120cmもあります。

 

基本情報

値段2,000円
カラーブラック、ブルー
重さ約450g

 

通常の折り畳み傘と比べると値段はやはり高めですが、壊れにくく自動開閉ですし、大きいので納得出来る範囲かと思います。

色は黒と青の2種類なので男性向けですね。

 

注意ポイント

・開ボタンに比べ閉ボタンが少し硬い
・普通の折り畳み傘より重め

閉ボタンが硬めというレビューがいくつかありますが、男性なら基本問題ないレベルという事ですし、通常の折り畳み傘より頑丈で大きいですから重さも納得ですね。

 

 

個人的にポイントなのはやはり開閉ボタンが付いている事と、大きめなので濡れにくい、日差しから守りやすいといった所ですね。

反射テープも付いているので、雨傘として使用するとき夜道の車などに対しても安心して傘をさすことができますね。

スポンサーリンク




軽さ重視の日傘

こちらのオススメポイントは軽さですね。

自動開閉式ですし大きさも充分ありますね。

ポイント

・重量が軽い
・安全ストッパー機能付で閉じやすい
・撥水加工で水が切れやすい

なんと言っても他の自動開閉型の折りたたみ傘と比べると軽いですよね!

ストッパー機能が付いていて、閉めやすいというのもグッドですね!

 

 

撥水加工なので雨で使用する際もすぐ水が切れるのでかばんに入れるのも安心です。

 

基本情報

値段2,299円
カラーネイビー
重さ365g

注意ポイント

・8本骨なので10本骨に比べて耐久度が低い
・完全遮光ではない

軽さはありますが、その分耐久度が低い可能性がありますね。

 

また紫外線遮蔽率70%-80%なので完璧に日を遮光するわけではないので日傘メインで使うには向かないかもしれません。
ただ80%でも充分高いですけどね(笑)

 

軽い折りたたみ傘で自動開閉が付いている物が欲しい方にはぴったりな傘ですね!

営業などで歩き回る方には軽いですし、丁度良いかもしれません。

 

 

圧巻のUVカット100%の日傘

晴雨兼用の折りたたみ傘ですが、UVカット率はなんと100%です。

絶対に日焼けしたくないという方にはピッタリな商品ですね!

ポイント

・UVカット率100%
・軽量

UVカット率99.9%という傘は結構ありますが、100%は凄いですよね。

それに持ち運びもしやすいコンパクトサイズで軽量ですし値段も安めです。

 

基本情報

値段1,850円
カラーブラック、ブルー
重さ270g

 

UVを100%カットでこの値段はお手軽なんではないでしょうか。

 

そして8本骨なのでそこそこ頑丈ですし、軽いので持ち運びに最適ですね。

注意ポイント

・自動開閉ではないので畳むのに時間が少しかかる
・見た目が少し安っぽい

レビューを見て気になったのは折りたたみにくいという言葉が結構あったことですね。

慣れてしまえば問題ないのかもしれないですが、使い始めは少し苦労するのかもしれません。

 

 

洋服などにもいえますが、新品時の独特の臭いがありますが、それも気になった方もいるそうですが、臭いは水洗いなどすれば無くなると思いますので、そこまで問題ではないかもしれないですね。

スポンサーリンク




白色も含めたオススメ日傘

さて、ここからは黒だけでなく、かっこいい白色の日傘や中の生地にデザインが施されている傘などを紹介していきます。

白と黒のクールな日傘

表の生地色が白で内側が黒。

日傘の理想形ですね。

 

自動開閉、超撥水、軽量、UVカット99.99%と機能性は十分です。

 

男女兼用ですので女性にもお似合いですね。

 

値段2,888円
カラーホワイト・ダークブルー・ブラック・ピンク
重さ333g

 

色味が濃く、ファッションアイテムとしても使い勝手が良さそうですね。

 

また、硬いしっかりとした黒ケースに梱包されているので高級感あふれています。

 

 

遮光率も9.9%と申し分ないですね。

 

注意ポイント

・耐久性に難あり

・金具に注意

「すぐに壊れてしまう」「骨組みの金具で怪我をした」などの報告が上がっています。

 

 

壊れてしまう点については、保証期間が1年ありますので交換対応してくれます。

 

怪我については、粗悪品をつかまされたとしてもちょっとひどいですね。

 

 

報告はこの1件しかないようですが、報告が増えるようであれば注意が必要です。

 

 

 

今のところこの2つ以外は、評価が高いですね。

 

艶があり高級感がある・本気の日傘・ボタン開閉がGOOD

 

 

重さが気になるというレビューもありましたが、メーカーの対応も良くイチオシの日傘です

 

 

 

さらに女性用のピンク+ブラックバージョンもあります。

裏地のワンポイントデザインが特徴

圧倒的なデザインの多さが魅力的な日傘です。

 

      

 

 

傘の内側にデザインが施されていますね。

外側は黒やグレーで落ち着いた色になっています。

 

ポイント

・amazonベストセラー1位

・逆折り式設計

 

amazonでベストセラー1位を獲得した商品です。

 

みんなが選んだ商品ということで安心感がありますね。

 

 

雨の時にも使用でき、逆折り設計なので傘を閉じる時に水が自分にかからないので便利です。

他にも、持ち手に滑り止め機能、ワンタッチ開閉機能もついてます。

 

値段2,000円
カラー星空・ブルーデージー・ストライプ他9色
重さ458g

 

とにかくカラーバリエーションが豊富です。

 

 

表の3つの他に、青空・レッドローズ・パープルデージー・ユリ・ピンクピーチ・浅い緑 花・ドットブルー・ブラック・パープルがあります。

 

お好みのデザインを探してみてはいかがでしょうか。

 

注意ポイント

・重さに注意

・カバーが小さい

 

458gと重量感があります。

 

 

長時間の使用には向いていないのかもしれませんね。

 

 

 

そして、傘自体は非常に大きくリュックまで覆えるほどの大きさですが、傘入れが小さいです。

 

代用として別のケースを買うのも一つの手ですね。

 

 

プレゼントで普通の日傘と思わせておいて、開いたら柄付きというサプライズもできそうですね。

まとめ

男性用日傘について、なるべく安い商品でかつ機能性がいいものを紹介させていただきました。

 

2018年は10月まで猛暑が続きという情報もありますし、今年の暑さはもはや災害レベルです。

 

 

 

ビジネスパーソンでも使えるので、この機会に購入を検討されてはいかがでしょうか?

また、普段仕事を頑張っているお父さん、彼氏にプレゼントとしてもいいかもしれませんね。

 

 

厳しい暑さが続きますが、頑張って乗り切りましょう。




-生活・娯楽
-, , , , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.