アニメ・漫画・声優

【VTuber】斗和キセキの中の人は声優?プロフィールや炎上の理由

投稿日:




2019年3月1日からVTuberデビューを果たし、レッドフレーム改騒動で一気に知名度を上げた、斗和キセキ(とわきせき)

 

VTuberとしてかなり良いスタートが切れた彼女にとって、今後の動画投稿もかなりハードルが上がる事は間違いないですが、どう応えてくれるかワクワクしますね♪

 

・プロフィール

・動画紹介

・中の人は声優?

上記について調べてみました!

スポンサーリンク




斗和キセキのプロフィール

名前斗和キセキ(とわきせき)

愛称レッドフレーム改レッドフレーム改系VTuber

性別女性

誕生日3月1日

口上:「三角四角丸四角!やっぱり三角、斗和キセキ!

キャラデザ泉彩

プロデューサーじーえふ

 

2019年3月1日よりVTuberとして活動を開始!!

Twitterのアカウント自体は2月23日に開設されていますね。

VTuberとして活動を始めて、約1週間でチャンネル登録数は5万フォロワーは79,900人と凄い勢いですよね!

 

やはりレッドフレーム改がかなり大きい騒動だった事がわかります(笑)

 

その騒動となった斗和キセキの背中のデザインですが、口上にもある「やっぱり三角!」という部分に当てはめたデザインなんでしょうね。

 

キャラデザを担当している「泉彩」さんはイラストレーターをされている方で、コミケなどにもかなり頻繁に参加されていますね。

 

小学館からは「最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます」が発売されており、このキャラクター原案も担当されていますね。

スポンサーリンク




斗和キセキの動画紹介

斗和キセキが最初に投稿した動画はなんと歌ってみたでした!

バンドアレンジがとてもカッコイイ曲に可愛らしい声というハーモニーが良い感じですよね♪

斗和キセキが歌っているRAINBOW GIRLという曲は元々、ニュース速報(VIP)の「作曲できる奴ちょっとこい」というスレにて製作された曲となっており、ニコニコ動画にて多くの歌い手が歌ったことにより一気に知名度を上げた曲なんですよね!

 

自分がバリバリニコ動を見ていた時期の曲なので凄く懐かしかったです(笑)

 

続いての動画は、VTuberは可愛さが大切という事で、その可愛さをどう表現するのが一番なのか・・・。

 

そう!画面を割ろうとしてくる「悪役プロレスラーから逃げ切った時間=可愛さ」というぶっ飛んだ企画(笑)

 

実際の悪役プロレスラーとして活動されている「ズレ男」さんという方が登場!

斗和キセキにかなり弄られまくってタジタジになっていましたね(笑)

 

なんか怖いもの知らずのギャルがめちゃめちゃ喋りかけまくってるという感じでした(笑)

 

 

動画はまだ2本しか上がっていないので、今後どういう動画を上げていくのか楽しみですが、個人的には昔のボカロとか歌って欲しいですね♪

スポンサーリンク




斗和キセキの中の人は声優?

さて!VTuberと言えば気になるのはやはり中の人ですよね!

最近では声優さんを使ったりしている事が多かったりしますが、中には普通に素人の方が吹き替えしているVTuberも沢山います。

 

動画を見て個人的に思ったのは、まず歌声。

公式のTwitterでは動画投稿の際に、「友達とバンドやってるので動画にしてみました」と呟いていますね。

RAINBOW GIRL=二次元の女の子=VTuberという考えはかなり最初からもっていたそうで、RAINBOW GIRLを知ってるという事は10代の女性ではなさそうだぞ!!というのが勝手な推測なんですが(笑)

 

そして歌声なんですが、声は可愛くて、でも発声が結構しっかりしてると感じたので、一般人じゃないっぽいなーという印象でしたね。

 

悪役プロレスラーから逃げる動画で初めて斗和キセキのトークを聴いたんですが、これもまた喋りなれている印象を受けましたね。。。

 

一般人でもこれだけ喋れる人は山ほどいるとは思いますが、どうも喋り方の強弱の付け方って言うんでしょうか?

素人じゃない感じがしますよね。

 

ただお喋りなギャルってあんな感じだよなって言われるとそういう気もするんですけども。。。

 

自分は恐らく声優さんじゃないのかなと思っています(笑)

もし思い当たる声優さんがいたらコメント下さい!

スポンサーリンク




レッドフレーム改でトレンド入り

斗和キセキがここまで一気に有名になったのはやはりこのお話ですよね!

 

斗和キセキが背負っている巨大な三角形のパーツが「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」に登場する「レッドフレーム改」のタクティカルアームズⅡLデルタフォームに酷似していて、それに気づいたガンダム愛好家たちの目に留まり、一日でTwitterのフォロワーが3万人近く増加

これは凄いですよね(笑)

 

本人からすると不本意な伸び方であったとは思いますが、ガンダムASTRAYに携わる、「ときた洸一」さんや「戸田泰成」さんも反応していて、更にはサンライズライツ営業部も斗和キセキ本人に「アストレイレッドフレーム改が実在すると聞いてやってきました。ほほぉ。」とリプライをするなどで彼女の認知度をかなり高めましたね!

 

これの影響で、1/100レッドフレーム改がAmazonで売り切れた上に値上げしたと言われていて、「経済回してんなぁ」という他人事のような呟きが漏れたりしていました(笑)

 

本人もこの騒動に乗っかり、自身で「1/100MGレッドフレーム改」や「ガンダムバーサス」を購入するという見事なVTuber魂を見せていましたね!

 

 

この騒動によって、次の動画へのハードルがかなり上がっている状況なので、斗和キセキにとってはとんでもないプレッシャーになっているんじゃないでしょうか(笑)

 

ちなみに斗和キセキのデザインを担当した「泉彩」や「プロデューサー」は背中の物体が何なのかという公式な発言は現時点ではないようです。

 

色んな意味でも今後の斗和キセキには大注目ですね!!

 

動画でもガンダム関連の投稿をしてくるのか、それともそこは意地でも触れないでやっていくのか楽しみです(笑)

 

 

まとめ

最近ではアニメ化やドラマ化などもされているVTuber。

その大型新人として注目されている斗和キセキのプロフィールや中の人について調べてみました!

 

斗和キセキという名の通り、まさにキセキを起こして一気に有名になった大型新人VTuberという事で、今後の活躍にも期待ですね♪

 

ガンダム愛好家を味方に付けれたのは、本人からすると不本意かもしれませんが、そのおかげで知名度が上がったのも間違いないので、彼女には今まで見たことがないVTuberとしてがんばって欲しいですね!




-アニメ・漫画・声優
-,

Copyright© スリーチェック , 2019 All Rights Reserved.