ゲーム

PS4 コナン アウトキャストのゲームシステムや予約特典は?

投稿日:




スパイク・チュンソフトから発売する『コナン アウトキャスト』が2018年8月23日に発売します。
コナン アウトキャストのゲームシステムや予約特典について紹介します。

 

スポンサーリンク




 

ゲームシステム

コナン アウトキャストは、オープンワールドサバイバルアクションです。
同じスパイク・チュンソフトから発売されているARKと同じようなシステムですね。

 

舞台は、「英雄コナン」の世界となっていて、辺境の「追放の地」に追われたプレイヤーが敵対的なグループや危険なクリーチャーなどと戦っていきます。

 

英雄コナンって何?と思う方も多いと思います。
英雄コナンは1932年からロバート・E・ハワードにより著されたヒロイック・ファンタジーのシリーズです。

主人公であるコナンの物語となっています。

 

 

ARKと同様、空腹やのどの乾き、気温、天候などが変わる中、武器や食糧・水などを現地調達して生き残るというサバイバル要素満載です。

 

 

プレイヤーは拠点を建築して装備を生産し、生き残るために敵と戦います。
拠点を作る建築素材は様々な様式が用意されています

しかし、ARKと同じシステムだった場合、スキルやレベルなどで作れる素材が増えていくので始めから色々な素材を使用して拠点づくりは出来ないと思います

 

敵は肉食獣や食人族、巨大モンスターなど様々です。
戦う時には素手で戦う以外に武器を使用することが出来ます。
武器には固有のアクションがあり、強弱の攻撃を連携させながら戦います。

また、強攻撃などを連打できるわけではなくスタミナがあるので注意が必要です。
戦うシーンを見るとフォーオナーと似てるのかなと思いました。

 

敵のAIが優れているので自身のスタミナ管理や敵の攻撃を見極めながら戦わないと敵を倒せないようになっているそうです。
AIがどれほどなのかはわかりません。
1対1の時にどれほど苦戦するかが気になるところです。

 

 

プレイヤーにはスキルがあって、スキルを上げることで対応するステータスが上昇します。

スキルは、腕力・身のこなし・生命力・精密射撃・闘志・足腰・サバイバルがあります。

どのスキルを優先的に上げるかでプレイヤーの行動が変わっていくので要検討が必要そうです。

 

また、フィールド内にはダンジョンもあります。
ダンジョンを攻略すると希少なアイテムがあるそうです。

 

 

フィールドの移動には、歩いて移動するだけではなく「地図の部屋」というのを建設すると世界各地のオベリスクという所へ瞬時に移動することが可能になるそうです。

 

 

コナン アウトキャストでは拠点の強化が最重要課題となりそうですね。
拠点を守るだけではなく探索時にも有効な設備や装備が他にもありそうです。

 

スポンサーリンク




 

予約特典

コナン アウトキャストは予約特典はなく早期購入特典があります

 

 

早期購入特典はパッケージ版、ダウンロード版で異なるので注意が必要です。

 

パッケージ版:コナンのアトランティスの剣
ダウンロード版:コナンの王の鎧

 

パッケージ版は初回製造分のみ、ダウンロード版は2018年9月5日までに購入した方のみとなります。
パッケージ版とダウンロード版で分けるのは良い販売戦略ですね。
購入側からすると迷惑ですが。。

 

 

また、パッケージ版にはサバイバル・ガイドブックが付いてきます
ガイドブックは早期購入のみではなく、永続的となっています。

まとめ

コナン アウトキャストについて紹介しました。
サバイバルアクションゲームとなっています。

何もない所から拠点を作成し、作成した拠点を強化していきます。

また、早期購入特典がありパッケージ版では剣、ダウンロード版では鎧が入手出来ます。

 

初期に装備を入手出来るのはゲームを進める上で楽になるので、気になる方は予約または早めの購入を検討してみてはいかがでしょうか。




-ゲーム
-, , ,

Copyright© スリーチェック , 2018 All Rights Reserved.